NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

やっぱりMammy

今日はお得意様との定例の淀川実釣講習会。

b0177760_20393330.jpg

ここのところバタバタで下見に来れませんでしたが、
この時期淀川本流でビッグサイズを狙うならテトラ帯が効率が良いだろうという事で、
今回は最下流部のテトラ帯を選びました。

画像では分かりませんが、ここは沖までビッシリとテトラが入っているエリア。

この場所でオカッパリでビッグサイズを狙って釣るにはちょっとしたコツがあります。


釣り方のコツは長くなるのでここでは書きませんが、
絶対やってはならない事は以下の3つ。

1. スピニングタックルを使わない事

2. PEラインを使わない事

3. ヘビータックルを使わない事


1と2はこの場所でビッグサイズを狙うなら絶対です!
3は釣り方にもよるので絶対とは言い切れませんが避けた方が無難です。



b0177760_21002381.jpg

今日は前日の雨でかなり濁りが入っていたため苦戦しましたが、
濁りが入った時はその状況に応じた釣り方があるので、それを詳しく説明しながら釣っていくと・・・。




b0177760_21054790.jpg


ビッグサイズ出ました♪




b0177760_21070410.jpg


ヒットルアーはこの時期のテッパン『Smile worm Mammy』

カラーは今日のような濁りが入った時には
絶大なる効果を発揮する『#117 マッディグレープ』です。



b0177760_21111388.jpg

ビッグサイズを釣っていただけたのでとりあえずひと安心ではありますが、
実はこの魚を釣る前にブリブリフットボール体型のスーパービッグをバラしてるんですよねぇ・・・。

だからこの場所でスピニングタックルは無謀だって言ったのに・・・。



これから釣果が良くなってくる淀川本流ですが、
状況に応じた狙い所が分かってくると、適当に釣りして釣れたっていうんじゃなくて
狙って釣ったと思える充実感が味わえます。

そうするとバスフィッシングがもっと楽しくなってきます。


淀川近辺のお店で開催しているY.B.Fミーティングでは
状況に応じた狙い所や釣り方のコツなどを詳しくお話しさせていただいているので
ご参加いただければ淀川の釣りがもっと楽しくなると思います。

最後はちょっと宣伝でした・・・。



ではまた。





[PR]
by waterlettuce | 2018-04-16 21:50 | 釣りの事