NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

香川・岡山野池巡りの旅

大人の釣り人MK氏と香川・岡山野池巡りの旅に行ってきました。


b0177760_18185741.jpg

あいにくの空模様でしたが、ザーザー雨が降っているタイミングで移動して、
小雨になったタイミングを見計らって集中して釣りをする。

そんな感じで香川・岡山の野池をランガンして回りました。



b0177760_18243390.jpg

この辺りの野池で釣りをする時、絶対に外せないのが『Mighty Mama!!』『Donkey BOO』

そんなに通い込んでいるワケじゃないので詳しくは分かりませんが、
メインベイトのサイズ感に合っているのかなぁという印象です。

以前来た時は『Mighty Mama!!』の独壇場でしたね。




b0177760_18534957.jpg

やっぱり『Mighty Mama!!』は良く釣れます。

得意のジュニアサイズをここぞとばかりに連発です♪




b0177760_18545420.jpg

サイズは小さいですが、狙う場所さえ外さなければ
5投に1回ぐらいは何かしらのバイトが。




b0177760_18584924.jpg

もちろん『Donkey BOO』でも釣れます。


この2つのワームですが、狙うスポットによって使い分けるのが大切です。

じっくり解説するとかなりの長文になるので、簡単に説明すると、
ゴロタ周りは『Mighty Mama!!』、カバー周りは『Donkey BOO』って感じです。

カタチを良く見てもらえれば分かると思いますが、そういう場所が狙いやすいように作られています。


コンスタントに釣れ続くジュニアサイズ達と戯れていたら
少し離れた場所で釣りをしていたMK氏のロッドが大きく曲がっていました。





b0177760_19005978.jpg

ビッグサイズ出ました。

『Smile worm Mammy』のネコリグで釣ったそうです。


イイなぁ・・・羨ましいなぁ・・・。

MK氏のこの一匹で、私のスイッチが入りました。




あの場所であのサイズが釣れるってことは、
さらにデカイ魚はココやろ!





b0177760_19212913.jpg


ビンゴでした♪

野池のスーパービッグいただきました!!

狙い通りに魚が釣れると喜びも倍増です!




b0177760_19231572.jpg

ザラッザラの口だったので私の親指はボロボロ・・・。

おそらく甲殻類を喰いまくっている個体だと思います。




b0177760_19264611.jpg

嬉しかったのでもう一枚載せときます・・・。

グラマラスボディを間近でしっかり拝ませていただきました♪





b0177760_19491954.jpg

ちなみに狙ったのはこういう場所。

画像ではちょっと分かりにくいですが、
水の中にはさらにゴシャゴシャっと木が沈んでいます。




b0177760_19375703.jpg

こういう場所を狙いやすいのが『TEXAS kemkem』『Donkey BOO』

カバー攻略の黄金コンビです。


スリ抜け抜群のこの組み合わせ、
ラバーがある事でカバーの中で誘えるっていうのがキモです。



『Mighty Mama!!』も良く釣れましたが、
この日は『Donkey BOO』向きの場所にデカイ魚が居たって事ですね。

これがゴロタなどのハードボトムにデカイのが居た場合、
『Donkey BOO』よりも『Mighty Mama!!』の方が狙いやすくなります。


この時釣ったスーパービッグも『Donkey BOO』じゃなくて
『Mighty Mama!!』でも釣れていたかもしれません。

だけどこの場所は『Mighty Mama!!』よりも『Donkey BOO』の方が
釣れる確率は上がると思います。

なぜなら、スリ抜けのよい『Donkey BOO』の方が釣りの精度が上がるから。


これがゴロタやリップラップだとスローなアクションで艶かしく動く爪を持つ
『Mighty Mama!!』の方が釣りの精度が上がります。



『Mighty Mama!!』と『Donkey BOO』はサイズ感や
ツメやヒゲなどのボディを構成するパーツの要素も良く似ているので
個々の違いが理解されていないかもしれませんが、
狙うシチュエーションによって適材適所に使い分ける事によって釣りの精度が上がります。

釣りの精度が上がるってことは、すなわち魚がより釣れるということです。

まぁ、そこに魚が居るってことが大前提ではあるんですけど・・・。




お互い良い魚が釣れて大満足だった香川・岡山野池巡りの旅。

途中で立ち寄ったうどん屋さんで家族へのおみやげを買って帰りました。



b0177760_20574977.jpg

今回はかなり雨が強く降っていたので
野池巡りというよりは、途中からうどん巡りになっていたような気が・・・。

岡山に着いた頃にはお腹いっぱいで何も食べれませんでした・・・。


恐るべきさぬきうどんです・・・。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-06-21 21:05 | 釣りの事