NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

この時期は『machobee』の出番が増えます

今週末は大阪も結構冷え込みましたね。

12月中に今年を締めくくるビッグサイズを淀川で釣りたいなぁと目論んでいるんですが、
残念ながらこの週末は仕事場に篭りっきりでした・・・。


b0177760_22105914.jpg

以前のブログでも少し書いた「全NOIKEアイテム撮り直し作業」。

やらないと終わらないので時間を見つけてはコツコツ進めてますが、一向に終わりが見えない・・・。


撮影するだけじゃなくて色補正や諸々の作業を一点一点行うので
思った以上に時間が掛かります。

現時点で全体の半分弱くらいが終わったところ。

まだまだ道のりは長いです・・・。



そんなワケで、今週末撮影した『Redbee』『machobee』の中から新色をご紹介。


まずは『Redbee』。


b0177760_22105954.jpg

『#130 グリーンパンプキン/ブロッサム』

『wobbleshad』の3インチと4インチ
『Mighty Mama!!』でリリースされているカラーです。

背中の色とお腹の色が補色の関係にあたる組み合わせになるので、
『Redbee』のようにジグヘッドのスイミングでロールさせながら使う様な場合は
色調変化がハッキリ出やすいカラーと言えますね。

イメージ的には甲殻類系を意識して使うのが良いかと思います。



このカラーは『machobee』でもリリースします。


b0177760_22105950.jpg

『Redbee』が2.8インチなのに対して『machobee』は3.6インチ。

単純にサイズ違いだと思われがちですが、
ボディ断面の形状が違うのでロールアクションが異なります。


詳しくは過去のブログのコチラの記事で書いているので
良かったら読み返してみてください。




『machobee』にはもう1色追加カラーがあります。


b0177760_22110047.jpg

『#134 ワカサギ』

『Redbee』ではすでにラインナップされていたカラーなんですが、
『machobee』にはラインナップされてませんでした。

まぁ、特に大きな理由があるワケではないんですけどね・・・。


ワカサギカラーってメーカーごとに結構カラーが違うので面白いですね。

ちなみにNOIKEでは『#46 ワカサギ』っていう単色のワカサギカラーもあります。

『#46 ワカサギ』があるアイテムは、現状では『wobble shad 2"』のみですが。



ところでこの『machobee』ですが、
私はホームグラウンドの淀川オカッパリで秋から冬にかけて
魚を探していく時によく使うワームです。


b0177760_22110089.jpg

リグはジグヘッドリグ。

淀川は根掛かりが多いので私はガード付きのジグヘッドを使うことがほとんどですね。

『machobee』の場合『kemkem head』なら#2のサイズがベストマッチです。



使い方は至ってカンタン。

キャストして底まで沈めてボトムから少し浮かせた状態でフワフワと巻いてくるイメージ。

ロッドをタテさばきでヒョイヒョイ動かしながらやるのがやり易いです。



どれぐらい浮かせるかってあんまり意識しすぎなくてもいいですよ。

ボトムから1mぐらいの水深を漂ってたらイイかなぁって感じでOKです。

突き詰めていけばレンジが大切なのは言うまでもないんですが、
それを意識し過ぎて釣りを難しくしてしまうのもどうなのかなぁと。


途中で何かにコンタクトしたらそこでフォールさせてアタリを待ったりもします。

横の動きで誘いながら、ストラクチャー周りもソツなく狙う。そんな感じでしょうか?



『Redbee』と『machobee』は中層スイミングで使うとシャッドのイメージですが、
何かにコンタクトさせればエビのイメージで使えるっていうのが特徴です。

カタチはどちらかというと魚っぽいですが、名前は完全にエビですから・・・。


12月いっぱいぐらいまでは、
どうしても魚を釣りたいって場合に私はこのリグを使うことが多いです。

『Redbee』でもイイんですが、
広く探っていきたいので少しでも飛距離が出せる『machobee』かなぁと。

ベイトフィッシュのサイズ的にもこの時期は『machobee』の方が合ってるように感じます。



そしてこの釣りが効かなくなってきたらリアクションを意識した冬の釣りにチェンジ。

私はそんな感じで秋から冬にかけての淀川を釣っていきます。


良かったら参考にしてみてください。



ではまた。




by waterlettuce | 2018-12-10 00:12 | NOIKEの仕事