人気ブログランキング |

NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

白いヤツ

前回のブログからの続きです。


日中の野池釣行で今年の初バスを釣った後は、お楽しみの『夜の部』へ。

ソルトウォーターのライトゲームです。



まずは港内から調査開始。


b0177760_02554672.jpg

最初に釣れたのはこの魚。



b0177760_02554639.jpg

ハゼ君です。

ワームをガッツリ咥えてますね。



ちなみに使ったルアーはコレ。

b0177760_02554768.jpg

『Yabby』のパーツを全て取った、通称『イモヤビー』


バスで使うと良心がさいなまれてしまうくらい釣れてしまうリグですが、
元々はライトゲームで港内のストラクチャーにバックスライドで入れていく時に
私が良く使っていたリグです。

仮にキャストミスしてもオフセットフックなので引っかからずに回収できるのも利点です。

バックスライドで狙いたくなる港内のストラクチャーが何かは想像にお任せします。



b0177760_02554762.jpg

港内の定番、ガシラも釣れます。


ルアーは安定の『wobble shad 2"』

本来はバス用に開発されたワームですが、
ライトゲーム用のシャッドテールワームでデッドスローに巻いて
ここまでしっかりテールが動くワームってなかなかないので
ソルトでもとても良く釣れます。



この日は潮回りもあまり良くなく、釣れることは釣れるけど
ポツリ、ポツリ、といった感じ。

港内には見切りをつけて、普段はあまりやらない港の外側を狙ってみました。


港の外側ってその先は海がドーーンと広がってるので
港内で使ってたワームだと小さい感じがして、コレを使ってみました。




b0177760_02554767.jpg


港内でよく使う2インチよりワンサイズ大きな3インチの『wobble shad』。

カラーは近々発売になる追加新色の『#48 クリアーワカサギ』です。


この白いヤツが外向きの釣りでドハマリしました!




ところで『白いヤツ』と言えば、思い出すのは・・・




b0177760_03280653.jpg

私と同世代の人なら、やっぱりコレですよね。



b0177760_03280650.jpg

港の外向きの釣りで使う『wobble shad 3"』は
まさに自分がニュータイプになったかのような釣れっぷり!


イメージ的にはこんな感じです。



b0177760_03280682.jpg
b0177760_03280689.jpg



b0177760_03280790.jpg
b0177760_03423252.jpg



b0177760_03423244.jpg
b0177760_03423202.jpg



b0177760_03423217.jpg
b0177760_03423225.jpg



b0177760_03442843.jpg
b0177760_03511927.jpg

外向きの釣りで釣れるサイズは
港内よりも一回りも二回りも大きいサイズ。



b0177760_03570672.jpg

コンスコン少将もビックリです!

マニアックなガンダムネタですが、分かる人だけ分かればいいです・・・。



その後も私とお客さんでひたすら釣れ続きましたが、
いちいち写真なんか撮ってられないくらい狂喜乱舞の釣れっぷり!

気がつけば、かなり深夜になってました・・・


恐るべし『wobble shad 3"』の白いヤツ!

本来はバス用に開発されたワームですが、
フィッシュイーターが好むマテリアルを使っているので
バス以外の色んな魚に使えるワームです。



b0177760_04324047.jpg

『PREMIUM MATERIAL』のクオリティ。

ソルトの釣りでもぜひ試してみてください。



ではまた。




by waterlettuce | 2019-01-21 04:49 | 釣りの事