NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2017年 12月 22日 ( 1 )

b0177760_01332560.jpg

世間は師走真っ只中。

私も日夜走り回っています。


今日(正確には昨日)は仕事場から比較的近いお店にご挨拶。



b0177760_01344782.jpg


こちらのお店ではこのブログをプリントアウトして
店頭に貼り出してくれています。



b0177760_01370916.jpg

ありがとうございます! 励みになります!

ちょっと恥ずかしい気持ちもありますが、
こうやってお店の販促ツールとして使っていただける事はとてもありがたいことなので、
今後も頑張ってこのブログを書き続けていこうと思います。




b0177760_01461094.jpg

私のブログの横にはお店のスタッフの方の釣果報告コーナーもあります。

パラパラっとめくっていると、そこにはとても嬉しい釣果報告が・・・




b0177760_02531545.jpg

つい先日、琵琶湖にて『wobble shad 4"』のアラバマ系リグで
57cm 3,300gのスーパービッグが上がったという記事!

釣ったのはブンブン高槻店さんのルアー担当の方です。




b0177760_02535108.jpg

丁度お店にその方がいらしたのでお話しさせていただきましたが、
この魚を釣った日は他のシャッドテールワームには全くバイトが無く、
『wobble shad 4"』のみにバイトが集中したとの事。

MAXサイズのこの魚以外にも復数匹釣れたそうですが、
釣れたルアーは全て『wobble shad 4"』だったそうです。




b0177760_02544833.jpg

ちなみにカラーは『#27 レインボースモーク』。

あまりにもバイトが集中するので同船者にも使ってもらうと
今まで釣れていなかったのに急に釣れだしたとの事でした。


イヤ〜、こういう釣果報告ってホントに嬉しいです!

この魚がこの方の今年の最大魚ということで、
今年を締めくくるメモリアルフィッシュを『wobble shad 4"』が飾ったという事で
話を聞いてる私も自分の事のように嬉しくなりました!

おめでとうございます!!




だけど、だけどですよ、

だからといって琵琶湖のアラバマ系リグは『wobble shad 4"』が最強!

・・・何て言うつもりは全くありません。


その日のフィールドコンディションにwobble shadがマッチしていたがゆえの釣果だと思います。



シャッドテールワームって基本の動きはテールを振ってアクションするだけなので
どれも同じと思っている人もいるかもしれませんが、
各社それぞれに開発コンセプトがあって作られています。

少し乱暴な言い方かもしれませんが、
極端な話、クランクベイトだってリトリーブすると
ブリブリとボディを揺らして泳ぐという部分では同じアクション。

ボディがあってリップが付いてるっていう部分でいうとどれも同じような形状です。

だけどそこにはウォブリング主体の動きやロール主体の動きがあり、
さらには潜航深度やラトルの音質やその他様々な要素が色々重なり合って
この状況にはこのクランクベイトっていうのが存在するわけです。


シャッドテールワームも基本的にはそれと同じで
アラバマ系リグで使う場合でも、他のリグで使う場合でも
シチュエーションに合わせたシャッドテールワームの使い分けが出来れば
釣果はさらに上乗せできると思います。


wobble shadシリーズの特徴は水押しの強いウォブリングアクション。

淀川などの流れがある河川ではこの強いウォブリングというのがかなり重要な要因になるんですが、
琵琶湖だったら濁った時とか荒れた時にwobble shadの効果が最も発揮されやすいと思います。

とはいえ、メーカー的にはいかなる状況でもwobble shadを使って欲しかったりもするんですが・・・



勢いにまかせて長々と書きましたが、何が言いたかったかというと、
シャッドテールワームもそれぞれに特徴があって状況に応じて使い分ける事で
釣果に差が出てくるということです。

他のシャッドテールワームと使い比べてもらえると
wobble shadの良さをより理解していただけると思います。

とはいえ、やっぱりメーカー的には常にwobble shadを使って欲しかったりもするんですが・・・



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-12-22 03:24 | 日常の事