NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2018年 04月 30日 ( 1 )

既にFacebookで結果をご存知の方も多いと思われますが、
先日旧吉野川で行われたバスオブジャパン第2戦のトーナメントレポートを書いていこうと思います。


その前に、先週金曜日にフィッシングエイト本店さんで開催した
Y.B.Fミーティングにご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

このブログをいつも見てくれているお客さんもたくさん来ていただき、
私があえてブログで書かなかった事など、色々質問にお答えさせていただきました。

皆さんのGWの釣りに少しでもお役に立つことができれば嬉しいです。




b0177760_21021259.jpg


というワケで、ミーティング終了後、
私はそのままバスオブジャパン第2戦の試合会場、旧吉野川に向かいました。


あっ、ちなみにこのボート、私のではないです。

私をバスオブジャパンに誘ってくれて、一緒に帯同させていただいている

格納庫から出撃するモビルスーツみたいでカッコいいですね。

アムロ、ガンダム行きまーーす! みたいな。



b0177760_21023025.jpg

で、一瞬にして旧吉野川に着きました。

旧吉野川は以前JBⅡの試合に弓削さんのバックシートで出させていただいてたので
何度か釣りをしたことはありますが、かれこれ4年も前の事なので最近の状況は全く分かりません。


と、言ってても仕方ないので、とりあえずプラクティス開始。



b0177760_21283038.jpg

いきなり、この時期特有の『青の魔力』を使いました。

『Smile worm Mammy』のイチバン・エイトグループさんのオリジナルカラー『#98 ヨドガワサファイア』です。

この時期は抜群に威力を発揮する『青の魔力』。
試した事がない方はかなり勿体ない事をしてると思いますよ。



ちなみに今回プラクティスで私が使ったリグには上の画像のように
全てフックポイントにキャップを被せてバイトがあってもフッキングしないようにしています。

大会当日に釣れて欲しい魚にプラクティスで余計なプレッシャーを掛ける事は極力避けた方がイイかなと。


だけど魚のポジションだけはある程度掴んでおきたいので
私は大会前日のプラクティスではこうしてキャップを被せてバイトだけ取ってます。

バスオブジャパンの大会では前日プラクティスは粕山さんのボートに同船してますが、
大会当日はまた別の方のボードに乗ることになるので、
プラクティスで粕山さんが入ったエリアの魚を私が釣るということは
粕山さんが大会当日に釣る魚にプレッシャーを掛けることにもなります。

前回の七色ダム戦のプラクティスの時のようにエリアポテンシャルと魚のサイズを見る為に
遠慮なく釣ってくださいと言われればキャップを外して釣りますが、
そうでなければ前日プラクティスではバイトを取るだけにして、極力魚は掛けないようにしています。

特にこの時期のバスは前日はあまり釣らない方がイイと思うんですよねぇ。



そんなことを気にしながら釣りをしている私の前で・・・





b0177760_21413780.jpg

粕山さん普通に釣ってるし!


まぁ、粕山さんが選んだエリアなんで、粕山さんが釣る分にはイイと思いますが・・・



b0177760_22422099.jpg

ちなみに『wobble shad 2"』で釣ったようです。

この魚を釣った後は粕山さんもバイトを取るだけにとどめていましたが・・・。



そんな感じで前日のプラクティスは終了。

私も『Smile worm Mammy』以外にもいくつかのリグでバイトを取ったので
魚のポジションと喰わせ方は何となく分かったかなぁという感じでプラクティスを終えました。



b0177760_22470977.jpg

粕山さんオススメの徳島ラーメンを食べて大会に備えました。


というワケで、続きます。



ではまた。

[PR]
by waterlettuce | 2018-04-30 22:53 | 釣りの事