NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2018年 11月 07日 ( 1 )

NEWデザインのパッケージ

店頭でもうお気付きの方も多いと思いますが、
NOIKEワームのパッケージデザインが新しくなりました。


b0177760_00043683.jpg

画像左が旧デザイン、右が新デザインです。

旧デザインは『BITEGUTS』というブランド名を前面に出したデザインですが、
新デザインは『NOIKE』というメーカー名を前面に出しています。


釣り人あるあるで、旧パッケージの方が良く釣れるとか言われがちですが
旧パッケージも新パッケージも中身は全く同じものです。

単純にパッケージが変わっただけです。



どっちのデザインが好きかと言われたら、私は確実に旧デザインの方が好きです。

パッケージをデザインした本人がこんなこと言ったらいけないかもしれませんが、
同じカラーのワームで新旧両方のパッケージがあったら、
私だったら旧パッケージの方を買ってしまいますね。

それくらい旧パッケージのデザインには強い思い入れがあります。


私の旧パッケージへの思い入れは過去のブログにも書いています。
リンクを貼っておくので興味のある方はご覧になっていただければと・・・

個人的には「その4」をご覧になっていただきたいです。





というワケで話を戻すと、
じゃあなんでそんな思い入れのあるパッケージを変えるのかってことなんですが、
一言で言うと『BITEGUTS』っていうワームのブランド名が
NOIKEと結びついてない状況があると感じたからです。


このパッケージを作った当時は『NOIKE』というメーカーの中に
ワームは『BITEGUTS』、ロッドは『SEITEN』、アパレルは『WaterLettuce』っていうブランドを作って
それぞれに製品展開していくという考えだったんですが、
ワームに関してはお客さんは「BITEGUTSのワーム」っていうよりも「NOIKEのワーム」っていう認識なので、
例えば友達から「NOIKEのワームって良く釣れるよ」って聞いてお店に買いに行っても
パッケージが『BITEGUTS』だと店頭で探しにくいと思うんですよね。

現在20アイテムあるBITEGUTSシリーズですが、これだけアイテム数が増えてくると
NOIKEはワームのメーカーっていうイメージも強くなってきたので、
この際思い切ってパッケージを『NOIKE』のデザインにした方が良いと判断しました。

だけど、今までのパッケージのイメージからかけ離れ過ぎるのも良くないと思うので、
グレーを基調に紅白のラインっていう『BITEGUTS』のイメージはそのまま残して
NOIKEのロゴを前面に押し出したデザインにリニューアルすることにしました。


旧デザインが気に入っていたので個人的には寂しい思いもありますが、
デザインってその時々の状況に応じてベストなものが変わっていくので
時代や状況に合わせてパッケージデザインをリニューアルするってことはよくあることです。

今のNOIKEの状況には新しいパッケージデザインの方が正解なんだと思います。



b0177760_00043638.jpg

最近上がってきた『Redbee』も新デザインのパッケージです。


現在は『kemkem shad』や『Yabby』などの一番小さいサイズのパッケージが新しくなっていってますが、
しばらくは店頭で混在していくことになると思います。

くれぐれも中身は全く同じものなのでそこは誤解のないように・・・。



b0177760_00043766.jpg

ちなみに現在『Mighty Mama!!』や『Donkey BOO』『kemnpa』などが入っている
中サイズのパッケージをデザイン中。

来年以降に生産するものから少しづつ変わっていくと思います。


個人的に気に入っているのは旧デザインのパッケージですが、
新デザインのパッケージの方もどうぞ宜しくお願いします。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-11-07 02:11 | NOIKEの仕事