人気ブログランキング |

NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:日常の事( 265 )

b0177760_00212593.jpg

日曜日は1人でトコトコ車を走らせ長良川まで行ってきました。




b0177760_00213090.jpg





b0177760_00213442.jpg

水辺基盤協会主催の53pickupに参加してきました。




b0177760_00213894.jpg

拾います!




b0177760_00214127.jpg

仕分けます!




b0177760_00214494.jpg

長良川53pickupはバスオブジャパンのメンバーじゃなくても参加できるイベント。

釣り場の清掃活動って言うと何か仰々しいですが、
みんなで集まって何か一つのことをやるのって連帯感も生まれるし、単純に楽しいですよ。

ゴミ拾いって言うよりも、53pickupっていうイベントって感じですね。



b0177760_00214847.jpg

ゴミ拾いの後は恒例のカレータイム!

去年参加した時に初めて食べましたが、このカレー美味しいですよ♪

もちろんおかわりしたのは言うまでもないですが・・・。




b0177760_00215186.jpg

そして53PICKUPの後はマンツーマンで子供釣り教室。


釣れるかなぁ?




b0177760_00215458.jpg

釣れました!!




b0177760_00215991.jpg

バスではなくてギルですが。




b0177760_01175421.jpg

抽選会で高級スモークチーズが当たりました!

晩酌のビールのおつまみにしようかとも思ったんですが、
せっかくだから赤ワインを買ってきてじっくり堪能させていただこうかなと。



そんな感じで今回も楽しい53pickupでした。



ではまた。





by waterlettuce | 2019-05-27 01:34 | 日常の事

先を越されました・・・

平成最後の本日は・・・


b0177760_22525035.jpg

物欲のリミッターが振り切れる魔界への階段を
一段、また一段と上がって・・・




b0177760_22525318.jpg

サムライジーンズさんへ行ってきました!



今日の目的は買い物ではありません。 買い物もしたけど・・・



今日の目的はコレ。



b0177760_22525706.jpg

先日のバスオブジャパンの大会でGETした盾をお店に飾ってもらいました。


他の盾より一回り大きなB.A.S.Sのロゴが入った盾。

カッコイイですねぇ〜。




b0177760_22530035.jpg

でもこの盾は、先日のバスオブジャパン旧吉野川戦
黒田さんが取った優勝の盾。

私の七色ダム戦での2位入賞の盾はその横の小さな盾です・・・



悔しいです・・・


ここに優勝の盾を飾るのは必ず私が先に!
と、心に誓っていたんですが、
黒田さんに先を越されてしまいました。

優勝するためには今よりもう一段階上の釣りをしないとダメだと
強く思った次第でございます・・・




b0177760_22530364.jpg

それはそうと、6月16日の日曜日は東条湖で
『第8回 サムライ魚釣り選手権大会』が開催されます!


この大会で優勝するとかなりレアな盾が貰えます。


私も黒田さんも参加予定なので、
今度こそはこのレアな盾をGETしようと目論んでいます!!

皆さんもふるってご参加下さい!



ではまた。




by waterlettuce | 2019-04-30 23:48 | 日常の事

コンサベーション活動

日曜日はバスオブジャパンのメンバーと七色ダムに集まりました。


b0177760_23041603.jpg

ボートが並んでますが釣りではないです。




b0177760_23041641.jpg

スロープに掲げられた『Club Heart』のフラッグ。

『Club Heart』とはバスオブジャパンが活動ポリシーとして掲げる
環境対策活動と青少年育成活動の呼称です。


今回はそのクラブハートのコンサベーション活動。

まぁ、分かりやすく言うと釣り場の清掃活動ですね。



b0177760_23041656.jpg

というワケで、メンバーのみんなはロッドをネットに持ち替えて清掃活動開始!

いつも釣りをさせてもらっているフィールドに感謝して、
釣り場のゴミを拾うのです!!




b0177760_23041624.jpg

まず朝イチはモーニングバイトを狙って
シャローレンジに浮いている個体に狙いを絞りました。




b0177760_23041615.jpg

発見!

表層ドカ浮きのペットボトルです。




b0177760_23041694.jpg

捕獲!

さらにその後も表層系のペットボトルを
コンスタントに数本キャッチ。




b0177760_23042851.jpg

カバー周りには比較的大型の個体が固まってます。

風向きやカレントなどを考慮することで、
より大型の個体が集まるスポットを予測することができますね。




b0177760_23042886.jpg

カバーの中からサンマを抜き上げました!

ダム湖なのに、まさかのサンマです・・・。




b0177760_23042830.jpg

ネットに入りきらない個体はハンドランディングです。

中身が入っていないので大幅なウエイトアップは望めませんが。




b0177760_23042887.jpg

ボーターの坂口選手もポリバケツをキャッチ!

しかし、この個体もウエイト的にはキッカーと呼ぶには程遠いです。


表層に浮いている個体はサイズの割にはローウエイトな個体が多いので、
一段深いレンジに狙いを変えて探っていくと・・・




b0177760_23544476.jpg

今日イチ出ました!

中身がギッシリ詰まったトタン用のシンナー。

何でこんなものが沈んでるんでしょうか・・・?


さらなるウエイトアップを目指してその後も回収作業を続けましたが、
残念ながらここでタイムアップ。

前半表層系の個体に固執してしまったのが
ウエイトを伸ばせなかった要因ですね。



b0177760_23544464.jpg

ちなみに今回の優勝者は秘密兵器を持ち込んで
ストラクチャー周りを丁寧に探っていったセントラル所属の中山選手。

ネットでは取り込めない個体を根こそぎ回収して
驚愕のビッグウエイトを叩き出していました。



b0177760_23544431.jpg

そんな感じで滞りなく行われた今回のコンサベーション活動。

立木に絡まったラインなどがもっとたくさん回収できるかと思いましたが、
実際はそれほど多くなかったです。


明らかに釣り人が捨てたと思われるゴミが少なかったのは
私たち釣り人としてはとりあえず良かったのかなぁと思います。


バスオブジャパンではトーナメントだけではなく
このような釣り場の清掃活動や次代を担う釣り人の育成なども
積極的に行なっています。

そしてバスオブジャパンのメンバーになると
全国各地で定期的に行われているこれらの活動に
年間最低1回は参加する義務があります。

とはいえ、本当に年1回だけしか参加しない選手って少ないですが・・・。


みんなで協力してこのような活動をすると、連帯感が生まれて良いですよ。



ではまた。





by waterlettuce | 2019-03-04 00:54 | 日常の事
久しぶりにフィッシングショーに行ってきました。


b0177760_19253924.jpg

最後に行ったのは何年前だろう・・・

思い出せないくらい久しぶりのフィッシングショーです。



b0177760_19253990.jpg

ご挨拶したい方もいたので比較的空いている業者日に来てみましたが、
お客さんへの商品説明などで皆さん忙しそうにしてたので
サササーーッと会場を回って帰りました。

人混みはやっぱり苦手です・・・。

明日、明後日はさらに沢山の人で賑わうと思います。



人混みを避けて足早に会場を回りましたが、
この水槽の前には釘付けになってしまいました。


b0177760_19254029.jpg

この魚、カッコイイ♡

『オオモンハタ』っていう魚ですね。


ハタ系のロックフィッシュは『Donkey BOO』で良く釣れると
お客さんから聞いたことがあるんですが、いつか釣ってみたい魚です。

オオモンハタは中層を狙う釣りのようなので、
『wobble shad』や『Smokin' Swimmer』で釣れると思うんですよねぇ。




b0177760_19254044.jpg

いつも波止場で遊んでくれるガシラ君もいました。




久しぶりのフィッシングショーでしたが、
年に一度のこういったお祭りのようなイベントはやっぱりイイもんですね。

明日からの一般公開日、皆さん是非楽しんできて下さい!


ではまた。




by waterlettuce | 2019-02-01 19:55 | 日常の事

天使の誘惑

先週の週末はプチ出張でした。


b0177760_02342186.jpg

いつものような1週間の出張ではなく、
ちょこっと行ってサクッと帰る。

そんな感じです。



b0177760_02342175.jpg

現地で釣り仲間と再会。

『天使の誘惑』に負けてもう一泊してしまいました。


釣り好きが酒を酌み交わせば話の内容は当然釣り談義。



b0177760_02342297.jpg

『Pintail Stick 3"』のリザーバーでの釣果がヤバイ!って話で
明け方まで盛り上がりました。

ちなみに『Pintail Stick 3"』のリグは以前のブログでも紹介したあのリグです。



結局2人でボトル1本軽く空けてしまいました・・・。


ごちそうさまでした♡




ではまた。



by waterlettuce | 2018-12-04 02:51 | 日常の事

N-VANに一週間乗ってみた

以前のブログでも書きましたが、N-VANを一週間お借りしていました。

借りていたのは『+STYLE COOL・ターボ』のFFのCVT車。


b0177760_13591065.jpg

普段の仕事や釣りに、近距離から長距離までしっかり走り込ませてもらったので、
私が今乗っているVAMOSとの比較を交えながら、自分なりの感想なんかを書いてみようと思います。

それほど車に詳しくない私の独断と偏見によるものなので、
あくまで参考程度に考えていただくのがよいかとは思いますが・・・。



まずN-VANに乗って一番ビックリしたのは高速道路での快適性。

これはもう、マジでビビリました・・・。



b0177760_14454242.jpg

N-VANには『HONDA SENSING』っていう最新技術が搭載されていて、
これが事故を未然に防ぐために色々アシストしてくれるんですが、
ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)とLKAS(車線維持支援システム)を設定して走れば
アクセルペダルから足を離してハンドルに手を添えているだけで、後は車が勝手に走ってくれます。

電車に乗っているような感覚っていうとちょっと言い過ぎですが、
自分で走らせているというよりも、車が意志を持って走っているような感覚です。


例えばACCを100kmに設定しておくと、アクセルを踏まなくても100kmキープで走ってくれます。

前方に90kmで走っている車があれば当然車間は詰まりますが、
ブレーキを踏まなくても車が自動で減速してくれて
設定した一定の車間距離をキープして前の車に追従して走ってくれます。

その車を追い越したければ追い越し車線に出れば自動追従が外れるので、ACCに設定した速度までは自動的に加速してくれる。
これら一連の動作をアクセルとブレーキを踏まなくても車が自動でやってくれるのでかなり楽チンです。


さらに高速道路はそれほど急カーブの所はなく、緩やかなカーブが続く場合が多いので
LKASを設定しておけば、車が自動的に車線の真ん中を走ってくれます。

さすがにハンドルから手を離してしまうと車の方から警告してくるので
ある程度握った状態でハンドルに手を添えておく必要はありますが。


実際にこの機能を使って大阪から九州を往復で走りましたが、体の疲れ方が全然違いますね。

ほとんどトイレ休憩のみで、大阪から九州まで楽に走り切ることができました。

個人的にN-VANで一番びっくりしたのがこの機能です。




b0177760_13591516.jpg


飾り気が無く、いかにも道具って感じの内装も私は好きです。




b0177760_13591984.jpg

ガソリン満タンで大体これぐらい走ります。

VAMOSより燃費は良いですが、タンクの容量が小さいので
満タンでの航続可能距離でいうとVAMOSの方が少し上かなぁと。


燃費は走り方によっても変わってくるので何とも言えませんが、
VAMOSと比べてカタログ数値ほどの差があるようには感じませんでした。

タンクが小さい分、何度も給油したからそう感じたのかもしれませんが。


ただ、高速を走っている時のエンジンの回転数は
同じ速度ならVAMOSよりも1,000〜1,500回転ぐらい低いので
エンジンに掛かる負担は圧倒的にN-VANの方が優しいと思います。



ここまでの感じだとVOMOSに比べてN-VANの方が圧倒的に優っているように感じると思いますが、
VAMOSが圧勝しているポイントが荷室の広さ。


b0177760_13592474.jpg

N-VANの荷室はこんな感じ。

タイヤハウスの出っ張りがかなり邪魔です。




b0177760_13592896.jpg

VAMOSの荷室はこんな感じ。

タイヤハウスの出っ張りも無いし、奥行きもVOMOSの方が圧倒的に広いです。


私は淀川でオカッパリする時はMTBを車に積んで行くんですが、
VAMOSだと後部座席の片方を倒すだけでMTBを積み込むことができますが、
N-VANだと後部座席と助手席も倒さないと積み込めませんでした。

これは私にとってはかなり不便です・・・。




b0177760_13593236.jpg

あと、ちょっとしたことなんですが、VAMOSはロッドが積みやすいんです。

こんな感じで真ん中にドーンと積んでるんですが・・・




b0177760_13593696.jpg

後部座席のドリンクホルダーが倒れるので
ここにロッドを立て掛けてやるとしっくり収まります。




b0177760_13594123.jpg

N-VANの後部座席はこんな感じになっているので、
どちらかのシートを倒さないとロッドは積みにくいです。

ロッドホルダーを付ければいいんですが、
天井に付けるタイプのロッドホルダーって、柔らかいスピニングロッドだと
振動でティップが天井にバシバシ当たるんですよねぇ・・・。

私も以前VAMOSに付けてましたが、
あまりにも当たりまくってうるさいのと、ロッドにダメージを与えそうなので
ロッドホルダーは外して今のカタチに落ち着きました。



それともう1つ、一週間N-VANに乗って私が一番ストレスを感じたのがコレ。



b0177760_13594914.jpg

助手席のシート。

私は普段仕事の時、助手席にカバンやその他諸々を置いて走ってるんですが、
N-VANのシートはとにかく滑るんです!

急ブレーキとか掛けなくても、ちょっと減速したくらいでも荷物が落ちる落ちる!!


九州でリザーバーに行った時は山道も走りましたが、
助手席だけじゃなくて後部座席に乗せていた荷物も滑りまくって
車の中はエライことになってました・・・。

まぁ、滑りにくいシートカバーを被せればイイだけのことかもしれませんが・・・。


N-VANって運転席以外は全て簡易的なシートになってます。

その代わり運転席は結構良いシートが使われてると感じました。

あくまで1名乗車で荷物を乗せて走ることに振り切ったために
こういうシートになってるんだと思いますが、その割には荷室のスペースは狭いんですよねぇ・・・。



VAMOSってベース車両が商用車の『ACTY』なので、そもそもの生まれ育ちがガチの商用車なんです。

それに対してN-VANのベースはファミリーユースの『N-BOX』なので
快適さはVAMOSと比べるまでも無いですが(VAMOSはもう10数年以上前の車だし)、
仕事で使う際の荷室の広さに焦点を当てるとやっぱりVAMOSの方が使い勝手がいいですね。

私の場合、仕事で荷物満載の状態で走ることもあるので、N-VANの荷室だとちょっと使いにくいです。


ただ、N-VANの荷室は上に広いのでラックなどを組んでカスタムして使えば
使い勝手はもっと良くなるかなぁと思います。

さすがにそこまでは借りた車なのでできませんでしたが・・・。




b0177760_14023366.jpg

色んな要素を踏まえた上で、私の用途に合っているのは
N-VANではなくやっぱりVAMOSでした。

荷室の広さとか色々あるけど、一番は何と言ってもこの車のデザインです。


昔のステップワゴンをぎゅっと縮めたようなこのデザイン。

愛おしいです♡


生意気にもMRなので、ターボエンジンが後ろでヒュイーーンって回ってる感じとか、
何から何まで私のツボにハマってる車なんです。


N-VANは最新技術満載で素晴らしい車だと思いますが、
私のVAMOS愛を超えるまでには至らなかったというのが本音です。

10万kmを超えた愛車VOMOSですが、
まだまだこの車に乗り続けようと強く思う次第でございます。


でも、いつかVAMOSが走れなくなった時は
もしかしたらN-VANかもしれませんが・・・。



ではまた。




by waterlettuce | 2018-11-23 17:57 | 日常の事

一週間のN-VAN生活

私の愛車『VAMOS』。


b0177760_23040503.jpg


仕事も釣りも、どこへ行くにもこの車。


かなり気に入ってます。


気に入ってるというより、もはや愛していると言っても過言ではない。


全国VAMOS好き選手権があったら結構上位に食い込める自信があります。




そんなVAMOSも走行距離が10万kmを越えた所。


さすがに新車の時のようなフレッシュさはないですが、
乗り換えるつもりは毛頭ないし、他に欲しい車があるわけでもないです。




ホントに乗り換えるつもりは全くないんですが・・・




b0177760_23040508.jpg

HONDAの新しい軽バン『N-VAN』を一週間お借りすることになりました。


ホントに、ホントに、乗り換えるつもりはこれっぽっちもないんですが・・・。




とりあえず今日から一週間、仕事に釣りにN-VANを使ってみます。




ではまた。




by waterlettuce | 2018-11-12 23:38 | 日常の事

桧原湖戦の準備

今週の日曜日は福島県の桧原湖でバスオブジャパンのクラシック戦が開催されます。

クラシック出場選手はコチラで紹介されています。

一応私も紹介されてるんですが、
こうやって公式ホームページで紹介してもらうと身が引き締まりますね。



b0177760_12253367.jpg

というワケで、桧原湖戦の準備も完了。

ベイト2本、スピニング2本ですが、試合本番は3本に絞り込むと思います。


桧原湖は私にとって初めてのフィールド、そして経験値の少ないスモールマウスバス、
しかも前日のプラクティスだけで釣り方を見つけていかなければならないワケで
考えれば考えるほど不安要素だらけですが、逆に先入観がない方が良かったりするかもしれないので
初めてのフィールドを楽しむぐらいの感覚で桧原湖に挑んでみようと思います。


NOIKEアイテムの力を信じてやりきるのみです!



ではまた。



by waterlettuce | 2018-10-05 12:40 | 日常の事

クラシックの権利獲得

バスオブジャパンより届きました。


b0177760_00345388.jpg

10月7日に桧原湖で開催されるクラシック出場権獲得の正式通知。


前回の芦ノ湖戦の時に出場権を獲得できていることは分かっていたんですが、
こうして正式に通知を送ってもらえるとやっぱり嬉しいですね。

大会に向けてテンションも上がります!



今年初めてバスオブジャパンに参加させていただいて、
とりあえず一つの目標でもあったクラシック出場は達成することができました。

クラシックの結果で来年のアメリカ行きの選手が決まりますが、
先日の芦ノ湖戦でハズしてしまった私には
仮に優勝できたとしてもポイント差でアメリカ行きの可能性は残されていません。


だけど泣いても笑っても、次が今年最後のバスオブジャパンの大会。

失うものは何もないので、0か100かのハイリスクハイリターンの釣りで
桧原湖に挑んでみたいと思います!!



ではまた。






by waterlettuce | 2018-09-19 01:41 | 日常の事
日曜日のフローター大会で使ったフローター。


b0177760_23231901.jpg

フローター大会は毎月あるので使いっぱなしでもイイかなぁとも思いますが、
長く使うためにはやっぱり日頃のメンテナンスが大切ということで、再度膨らまして洗艇しました。

洗艇って言っても水をかけてタオルで拭いただけですけど。


前回は大会の帰り道に洗車場に立ち寄って高圧洗車機で車と一緒にジャーっと洗ったんですが、
洗車場の水に洗剤が含まれていたようで日曜日の大会の時に膨らませようと思ったら
フローターの一部が真っ白になってました・・・。

洗車場では水洗いのみのボタンを押したハズなのに・・・。
ちゃんと乾かしてから畳んだハズなのに・・・。



b0177760_23231920.jpg

必死に洗剤を落として白くなった部分はあまり目立たなくなりましたが、
洗車場で車と一緒に洗艇するのはもうやめといた方がイイですね。


とはいえ、フローターの洗艇どこでやろう・・・。


マンションやアパート住まいの人はこの問題って絶対あると思うんですよね。

共同スペースの水道って大抵蛇口のハンドル部分が外されていることが多いですし。


b0177760_23231926.jpg

ハンドルだけ買ってきて勝手に使ったらやっぱりマズイですよね・・・。



何か良い方法がないかなぁと色々考えていたら、ネットでこんなものを見つけました。


b0177760_23231973.jpg

海に行った時なんかに使う簡易式のシャワー。

そんなに高いものでもなさそうなのでちょっと試してみようと思います。



ではまた。




by waterlettuce | 2018-09-18 00:14 | 日常の事