NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:日常の事( 261 )

天使の誘惑

先週の週末はプチ出張でした。


b0177760_02342186.jpg

いつものような1週間の出張ではなく、
ちょこっと行ってサクッと帰る。

そんな感じです。



b0177760_02342175.jpg

現地で釣り仲間と再会。

『天使の誘惑』に負けてもう一泊してしまいました。


釣り好きが酒を酌み交わせば話の内容は当然釣り談義。



b0177760_02342297.jpg

『Pintail Stick 3"』のリザーバーでの釣果がヤバイ!って話で
明け方まで盛り上がりました。

ちなみに『Pintail Stick 3"』のリグは以前のブログでも紹介したあのリグです。



結局2人でボトル1本軽く空けてしまいました・・・。


ごちそうさまでした♡




ではまた。



[PR]
by waterlettuce | 2018-12-04 02:51 | 日常の事

N-VANに一週間乗ってみた

以前のブログでも書きましたが、N-VANを一週間お借りしていました。

借りていたのは『+STYLE COOL・ターボ』のFFのCVT車。


b0177760_13591065.jpg

普段の仕事や釣りに、近距離から長距離までしっかり走り込ませてもらったので、
私が今乗っているVAMOSとの比較を交えながら、自分なりの感想なんかを書いてみようと思います。

それほど車に詳しくない私の独断と偏見によるものなので、
あくまで参考程度に考えていただくのがよいかとは思いますが・・・。



まずN-VANに乗って一番ビックリしたのは高速道路での快適性。

これはもう、マジでビビリました・・・。



b0177760_14454242.jpg

N-VANには『HONDA SENSING』っていう最新技術が搭載されていて、
これが事故を未然に防ぐために色々アシストしてくれるんですが、
ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)とLKAS(車線維持支援システム)を設定して走れば
アクセルペダルから足を離してハンドルに手を添えているだけで、後は車が勝手に走ってくれます。

電車に乗っているような感覚っていうとちょっと言い過ぎですが、
自分で走らせているというよりも、車が意志を持って走っているような感覚です。


例えばACCを100kmに設定しておくと、アクセルを踏まなくても100kmキープで走ってくれます。

前方に90kmで走っている車があれば当然車間は詰まりますが、
ブレーキを踏まなくても車が自動で減速してくれて
設定した一定の車間距離をキープして前の車に追従して走ってくれます。

その車を追い越したければ追い越し車線に出れば自動追従が外れるので、ACCに設定した速度までは自動的に加速してくれる。
これら一連の動作をアクセルとブレーキを踏まなくても車が自動でやってくれるのでかなり楽チンです。


さらに高速道路はそれほど急カーブの所はなく、緩やかなカーブが続く場合が多いので
LKASを設定しておけば、車が自動的に車線の真ん中を走ってくれます。

さすがにハンドルから手を離してしまうと車の方から警告してくるので
ある程度握った状態でハンドルに手を添えておく必要はありますが。


実際にこの機能を使って大阪から九州を往復で走りましたが、体の疲れ方が全然違いますね。

ほとんどトイレ休憩のみで、大阪から九州まで楽に走り切ることができました。

個人的にN-VANで一番びっくりしたのがこの機能です。




b0177760_13591516.jpg


飾り気が無く、いかにも道具って感じの内装も私は好きです。




b0177760_13591984.jpg

ガソリン満タンで大体これぐらい走ります。

VAMOSより燃費は良いですが、タンクの容量が小さいので
満タンでの航続可能距離でいうとVAMOSの方が少し上かなぁと。


燃費は走り方によっても変わってくるので何とも言えませんが、
VAMOSと比べてカタログ数値ほどの差があるようには感じませんでした。

タンクが小さい分、何度も給油したからそう感じたのかもしれませんが。


ただ、高速を走っている時のエンジンの回転数は
同じ速度ならVAMOSよりも1,000〜1,500回転ぐらい低いので
エンジンに掛かる負担は圧倒的にN-VANの方が優しいと思います。



ここまでの感じだとVOMOSに比べてN-VANの方が圧倒的に優っているように感じると思いますが、
VAMOSが圧勝しているポイントが荷室の広さ。


b0177760_13592474.jpg

N-VANの荷室はこんな感じ。

タイヤハウスの出っ張りがかなり邪魔です。




b0177760_13592896.jpg

VAMOSの荷室はこんな感じ。

タイヤハウスの出っ張りも無いし、奥行きもVOMOSの方が圧倒的に広いです。


私は淀川でオカッパリする時はMTBを車に積んで行くんですが、
VAMOSだと後部座席の片方を倒すだけでMTBを積み込むことができますが、
N-VANだと後部座席と助手席も倒さないと積み込めませんでした。

これは私にとってはかなり不便です・・・。




b0177760_13593236.jpg

あと、ちょっとしたことなんですが、VAMOSはロッドが積みやすいんです。

こんな感じで真ん中にドーンと積んでるんですが・・・




b0177760_13593696.jpg

後部座席のドリンクホルダーが倒れるので
ここにロッドを立て掛けてやるとしっくり収まります。




b0177760_13594123.jpg

N-VANの後部座席はこんな感じになっているので、
どちらかのシートを倒さないとロッドは積みにくいです。

ロッドホルダーを付ければいいんですが、
天井に付けるタイプのロッドホルダーって、柔らかいスピニングロッドだと
振動でティップが天井にバシバシ当たるんですよねぇ・・・。

私も以前VAMOSに付けてましたが、
あまりにも当たりまくってうるさいのと、ロッドにダメージを与えそうなので
ロッドホルダーは外して今のカタチに落ち着きました。



それともう1つ、一週間N-VANに乗って私が一番ストレスを感じたのがコレ。



b0177760_13594914.jpg

助手席のシート。

私は普段仕事の時、助手席にカバンやその他諸々を置いて走ってるんですが、
N-VANのシートはとにかく滑るんです!

急ブレーキとか掛けなくても、ちょっと減速したくらいでも荷物が落ちる落ちる!!


九州でリザーバーに行った時は山道も走りましたが、
助手席だけじゃなくて後部座席に乗せていた荷物も滑りまくって
車の中はエライことになってました・・・。

まぁ、滑りにくいシートカバーを被せればイイだけのことかもしれませんが・・・。


N-VANって運転席以外は全て簡易的なシートになってます。

その代わり運転席は結構良いシートが使われてると感じました。

あくまで1名乗車で荷物を乗せて走ることに振り切ったために
こういうシートになってるんだと思いますが、その割には荷室のスペースは狭いんですよねぇ・・・。



VAMOSってベース車両が商用車の『ACTY』なので、そもそもの生まれ育ちがガチの商用車なんです。

それに対してN-VANのベースはファミリーユースの『N-BOX』なので
快適さはVAMOSと比べるまでも無いですが(VAMOSはもう10数年以上前の車だし)、
仕事で使う際の荷室の広さに焦点を当てるとやっぱりVAMOSの方が使い勝手がいいですね。

私の場合、仕事で荷物満載の状態で走ることもあるので、N-VANの荷室だとちょっと使いにくいです。


ただ、N-VANの荷室は上に広いのでラックなどを組んでカスタムして使えば
使い勝手はもっと良くなるかなぁと思います。

さすがにそこまでは借りた車なのでできませんでしたが・・・。




b0177760_14023366.jpg

色んな要素を踏まえた上で、私の用途に合っているのは
N-VANではなくやっぱりVAMOSでした。

荷室の広さとか色々あるけど、一番は何と言ってもこの車のデザインです。


昔のステップワゴンをぎゅっと縮めたようなこのデザイン。

愛おしいです♡


生意気にもMRなので、ターボエンジンが後ろでヒュイーーンって回ってる感じとか、
何から何まで私のツボにハマってる車なんです。


N-VANは最新技術満載で素晴らしい車だと思いますが、
私のVAMOS愛を超えるまでには至らなかったというのが本音です。

10万kmを超えた愛車VOMOSですが、
まだまだこの車に乗り続けようと強く思う次第でございます。


でも、いつかVAMOSが走れなくなった時は
もしかしたらN-VANかもしれませんが・・・。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-11-23 17:57 | 日常の事

一週間のN-VAN生活

私の愛車『VAMOS』。


b0177760_23040503.jpg


仕事も釣りも、どこへ行くにもこの車。


かなり気に入ってます。


気に入ってるというより、もはや愛していると言っても過言ではない。


全国VAMOS好き選手権があったら結構上位に食い込める自信があります。




そんなVAMOSも走行距離が10万kmを越えた所。


さすがに新車の時のようなフレッシュさはないですが、
乗り換えるつもりは毛頭ないし、他に欲しい車があるわけでもないです。




ホントに乗り換えるつもりは全くないんですが・・・




b0177760_23040508.jpg

HONDAの新しい軽バン『N-VAN』を一週間お借りすることになりました。


ホントに、ホントに、乗り換えるつもりはこれっぽっちもないんですが・・・。




とりあえず今日から一週間、仕事に釣りにN-VANを使ってみます。




ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-11-12 23:38 | 日常の事

桧原湖戦の準備

今週の日曜日は福島県の桧原湖でバスオブジャパンのクラシック戦が開催されます。

クラシック出場選手はコチラで紹介されています。

一応私も紹介されてるんですが、
こうやって公式ホームページで紹介してもらうと身が引き締まりますね。



b0177760_12253367.jpg

というワケで、桧原湖戦の準備も完了。

ベイト2本、スピニング2本ですが、試合本番は3本に絞り込むと思います。


桧原湖は私にとって初めてのフィールド、そして経験値の少ないスモールマウスバス、
しかも前日のプラクティスだけで釣り方を見つけていかなければならないワケで
考えれば考えるほど不安要素だらけですが、逆に先入観がない方が良かったりするかもしれないので
初めてのフィールドを楽しむぐらいの感覚で桧原湖に挑んでみようと思います。


NOIKEアイテムの力を信じてやりきるのみです!



ではまた。



[PR]
by waterlettuce | 2018-10-05 12:40 | 日常の事

クラシックの権利獲得

バスオブジャパンより届きました。


b0177760_00345388.jpg

10月7日に桧原湖で開催されるクラシック出場権獲得の正式通知。


前回の芦ノ湖戦の時に出場権を獲得できていることは分かっていたんですが、
こうして正式に通知を送ってもらえるとやっぱり嬉しいですね。

大会に向けてテンションも上がります!



今年初めてバスオブジャパンに参加させていただいて、
とりあえず一つの目標でもあったクラシック出場は達成することができました。

クラシックの結果で来年のアメリカ行きの選手が決まりますが、
先日の芦ノ湖戦でハズしてしまった私には
仮に優勝できたとしてもポイント差でアメリカ行きの可能性は残されていません。


だけど泣いても笑っても、次が今年最後のバスオブジャパンの大会。

失うものは何もないので、0か100かのハイリスクハイリターンの釣りで
桧原湖に挑んでみたいと思います!!



ではまた。






[PR]
by waterlettuce | 2018-09-19 01:41 | 日常の事
日曜日のフローター大会で使ったフローター。


b0177760_23231901.jpg

フローター大会は毎月あるので使いっぱなしでもイイかなぁとも思いますが、
長く使うためにはやっぱり日頃のメンテナンスが大切ということで、再度膨らまして洗艇しました。

洗艇って言っても水をかけてタオルで拭いただけですけど。


前回は大会の帰り道に洗車場に立ち寄って高圧洗車機で車と一緒にジャーっと洗ったんですが、
洗車場の水に洗剤が含まれていたようで日曜日の大会の時に膨らませようと思ったら
フローターの一部が真っ白になってました・・・。

洗車場では水洗いのみのボタンを押したハズなのに・・・。
ちゃんと乾かしてから畳んだハズなのに・・・。



b0177760_23231920.jpg

必死に洗剤を落として白くなった部分はあまり目立たなくなりましたが、
洗車場で車と一緒に洗艇するのはもうやめといた方がイイですね。


とはいえ、フローターの洗艇どこでやろう・・・。


マンションやアパート住まいの人はこの問題って絶対あると思うんですよね。

共同スペースの水道って大抵蛇口のハンドル部分が外されていることが多いですし。


b0177760_23231926.jpg

ハンドルだけ買ってきて勝手に使ったらやっぱりマズイですよね・・・。



何か良い方法がないかなぁと色々考えていたら、ネットでこんなものを見つけました。


b0177760_23231973.jpg

海に行った時なんかに使う簡易式のシャワー。

そんなに高いものでもなさそうなのでちょっと試してみようと思います。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-09-18 00:14 | 日常の事

新しいMac

お盆休みも終わりですね。

基本的にお盆どころか土日の概念もあまりないのですが、
一応人並みに1日だけ実家に帰省した後はずっとコイツと格闘してました。


b0177760_23092003.jpg

新しいMacintosh。

喜び勇んで買ったというよりは買わざるを得なくなったという感じです・・・。




b0177760_23143270.jpg

前に使っていたのはコレ。

分かる人には「何年使っとんねん!」とツッコまれるくらい古いですね・・・。


でもまぁ作りたいものは何でもこれで作れていたので全く問題なかったんですが、
例えば最新のMacが今時の若者とするなら、
私が使っていたMacは明治時代の若者くらいOSのバージョンに違いがあるので
インターネットに繋げると会話が成立しなくなってくるんですね。

だいたい何を言ってるかは分かるけど細かいニュアンスがよく分からない。

そんな感じで不具合が出てきました。




b0177760_23144206.jpg

このブログも古いMacでは画像の貼り付けができなくなってしまっていたので
更新の頻度が落ちていましたが、これでやっと普通に更新できます。

ちなみにこのブログ、PCで見ることを前提に改行などを調整しているので
スマホで見ると改行がちょっと気持ち悪いかと思います。

できればこのブログはPCで見るか、スマホを横にして見ていただけるとありがたいです。




b0177760_23144235.jpg

新しいMacはモニターのサイズも大きくなって快適です。


古いMacからのデータの移行やアプリケーションのインストール、
その他諸々の設定などをしていたらいつの間にかお盆が終わろうとしていました。

釣りの画像の整理だけでも何時間掛かったことか・・・。

だけどお盆の間にこれをやっておかないとお盆明けからの業務に支障をきたすので
ここ数日はずっと仕事部屋にこもって新しいMacと格闘していました。




b0177760_23144809.jpg

あぁ、釣りに行きたい・・・。


しばらく釣りに行けてないので、かなり禁断症状が出ています・・・。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-08-15 23:58 | 日常の事
滋賀県の志賀駅。

ちょっとややこしいんですが、シガのシガです。



b0177760_00413617.jpg

そんな志賀駅から歩いて30秒くらいの所にある『青木煮豆店』

所用で近くに行くことがあったので立ち寄ってみました。


こちらの店主の方とはinstagramで繋がっていて
NOIKEワームを溺愛してくれているとのことでちょっとご挨拶です。

いつもご愛用いただきありがとうございます!



挨拶もそこそこに噂の一品をオーダーしてみました。



b0177760_00551790.jpg

SNS等で知ってる人も多いかと思いますが、これが噂の豆屋さんのかき氷。


さっそく食べてみます。



b0177760_01024601.jpg

なるほどこれはウマイ!

4種類の豆と黒糖シロップのハーモニーが絶妙です。


平日の昼過ぎにもかかわらず、
何組かのお客さんがこのかき氷目当てでお店にきていました。

確かにこれだけ美味しかったら噂になるはずです。




ちなみにこちらのお店、目の前が琵琶湖です。


b0177760_01110696.jpg

最高のロケーションですね♪


えっ、釣りですか?

釣りなんてしてませんよ!

今日はご挨拶に来ただけです。


あっ、でも素振りはしたかな? 4時間ぐらい・・・。



ちょっとご挨拶だけのつもりがかなり長居してしまいました。

仕事の手を止めてしまってスミマセン・・・。




b0177760_01232714.jpg

昆布巻き、買い忘れました・・・。


また近々、昆布巻き買いに伺います。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-06-28 01:26 | 日常の事
今日は早朝から車を走らせ一路長良川へ。


b0177760_18011836.jpg

バスオブジャパンのメンバーと合流です。




b0177760_18021126.jpg

水辺基盤協会主催の長良川 53 Pick Up 。




b0177760_18064381.jpg


今回はバスオブジャパンと共催ということもあり、
私もメンバーの一員として参加してきました。



今年から参加させていただいているバスオブジャパンですが、
この団体はバスフィッシングのトーナメント活動だけではなく
次代を担う釣り人の育成や釣り場の環境保全にも積極的に取り組んでいます。

メンバーは年間最低1回はこれらの活動に参加する義務があり、
参加しない場合はその年のトーナメントのポイント剥奪という、厳しい掟があります。

トーナメントとこれらの活動の重要度は同じなのです。


要するに、釣りの楽しさを次の世代に伝えたり、釣り場の環境への配慮ができる釣り人じゃないと
いくら釣りの技術が上手くてもアングラーとしてはダメですよ。ということなんだと思います。


ちなみに私は前回のファミリーフィッシング教室に参加しているので一応規定はクリアしているんですが、
クリアしているからもう参加しなくてイイとか、そういうことじゃないんですよねぇ・・・。

メンバーとして参加している以上、時間の都合が付く時は可能な限り参加させてもらおうと思っています。




というワケで、ゴミ拾いスタート。


b0177760_18473409.jpg

長良川をローラー作戦で攻略です!




b0177760_18494092.jpg

拾って、拾って、拾いまくります!




b0177760_18503780.jpg

そしてウェイイン。(分別とも言いますが・・・)




b0177760_18521172.jpg

私も余裕の10kg越えをウェイイン!

全てサイトで獲りました。




b0177760_18542340.jpg

終了後はみんなでランチを食べたり、オークションや、抽選会など
メンバーの皆さんと親睦を深める時間だったのですが、
激しい睡魔に襲われてあまり記憶がなかったのが残念です・・・。


というワケで、次回7月の入鹿池戦でお会いしましょう。



ではまた。






[PR]
by waterlettuce | 2018-06-17 19:01 | 日常の事
今日は仕事の合間にサムライジーンズへお邪魔してきました。


b0177760_21382232.jpg

ここのところ少しご無沙汰していましたが、忘れられてなくて安心しました・・・。



b0177760_21444565.jpg

ここに来ると物欲のリミッターが振り切れてしまうので注意が必要です。




今回の目的は買い物じゃなくてコレ。


b0177760_21455083.jpg

先日のバスオブジャパンで入賞した時にいただいた楯をお店にお持ちしました。

あっ、ちなみに私、サムライ魚釣り倶楽部のメンバーだったりもします。



何のことか分からない人のために簡単に説明すると・・・

サムライジーンズは大阪のデニムブランドなんですが、
そのサムライジーンズの中に色々な倶楽部活動があります。

車だったら『サムライ自動車倶楽部』、バイクだったら『サムライ二輪車倶楽部』、
サッカーは『サムライ蹴球倶楽部』、畑仕事の『サムライ綿づくり倶楽部』とか、
他にもいくつかある倶楽部の中の釣りの倶楽部が『サムライ魚釣り倶楽部』なんです。


NOIKEスタッフも数名がサムライ魚釣り倶楽部のメンバーでもあるんですが、
大会でもらった楯などはお店に飾らせてもらうという習わしになっているんですね。


というワケで、NOIKEスタッフが大会でもらったJB/NBCの楯の隣に
バスオブジャパンの楯も飾っていただきました。

やっぱりこの楯のデザインってカッコイイと思うんですよねぇ。

さらにカッコイイ優勝の楯をここに飾ってもらえるように、もっと精進しないと。



楯をお渡しした後は店内を物色。


b0177760_22561658.jpg

別室で今年の秋冬物の展示会をやってました。



b0177760_22572917.jpg

サムライ魚釣り倶楽部の秋冬の新作はコレ。

ヘビーオンスのロングスリーブTシャツです。



b0177760_23024917.jpg

胸元には魚釣り倶楽部のワンポイントロゴ。

オッ、これは新しいタイプのロゴですね。



b0177760_23040662.jpg

そしてバックプリントはこんな感じのイラストです。

今までの魚釣り倶楽部のデザインとはちょっと変わった感じがして
これはこれでイイ感じですね。


ちなみにサムライジーンズのTシャツやロンTって私も毎日着てますが、
普通のTシャツよりもかなり生地がしっかりしているので何年経ってもヘタれません。

TシャツやロンTの首周りがヨレヨレになるのが私は一番嫌いなんですが、
サムライジーンズのTシャツは私が持っているもので一番古いものだと5年くらい着てますが、
首周りがヨレヨレになる気配すらありません。

生地がしっかりしたTシャツが好きな方にはかなりオススメです。



b0177760_23182144.jpg

ノベルティグッズをいただきました♪

ちょっとした小物入れなんかに使えるバケツ型のデニムバッグですが、
スペアのラインを入れておくのに丁度イイかも。


明日までやっている新作展示会で注文するともらえるノベルティグッズ。

このノベルティグッズをもらったということは・・・。


やっぱり物欲リミッターの抑えが利きませんでした・・・。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-05-28 23:31 | 日常の事