人気ブログランキング |

NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:NOIKEの仕事( 622 )

先程大阪に帰ってきました・・・。

バスオブジャパンの大会終了後、
お得意先回りをしながら大阪まで戻ってきました。

早速トナーメントレポートを書きたいところですが、
その前にちょっとイベント告知です。


b0177760_01123836.jpg

今週末の6月29日(土)はイチバン梅田さんで
イベントを開催させていただきます。

タイトルは『夏のBIGFISH攻略』


芦ノ湖でも2キロ超えのビッグフィッシュ釣りましたよ!

前日のプラクティスでしたけど・・・。




b0177760_01242329.jpg

好評のFULLCLIPさんとのコラボアイテムのワームバッグ。

今回はこのカラーを販売いたします。


マーブルっぽいちょっと変わった迷彩柄です。

イベント限定商品につき数に限りがあるので気になる方はお早めに。




b0177760_01124465.jpg

『Smile worm Mammy』のパッケージがジャストで入ります。

もちろん他のワームも入りますが・・・。



週末の土曜日はイチバン梅田さんで皆様のご来店をお待ちしています。


ではまた。




by waterlettuce | 2019-06-25 01:33 | NOIKEの仕事

Mammyを追加で作りました

オールシーズン高確率でバイトを誘発する『Smile worm Mammy』


b0177760_00442172.jpg

春夏秋冬よく釣れるワームですが、
特に今の時期はお買い求めになるお客さんも多いので
在庫を切らさないようにしないと・・・



b0177760_00351057.jpg

と言うワケで、『Smile worm Mammy』を追加生産。

4月に6色程作ったんですが、すでに売り切れたカラーもあるので
在庫が少なくなっているカラーと合わせて発注していたものが
工場から上がってきました。


今回上がってきたのは3色だけですが、
ちょっと珍しいカラーも作ったのでいつものカラー紹介をしてみようかなと。



まずはド定番のこのカラー。


b0177760_00351489.jpg

#01 グリーンパンプキン


言わずと知れたド定番のこのカラー。

殆ど全ての水の色で安定した釣果を誇る守備範囲の広いカラーです。

カラー選びに迷ったら、とりあえずこのカラーを選らんどけば
まずハズすことはないカラーですね。


ちなみにこのカラーには甲殻類系の天然フレーバーを練りこんであるんですが、
フレーバー自体が赤っぽい粉なので、ロットによって若干色味が変わることがあります。

工場のレシピでは全く同じ配合率で作っていても
天然フレーバーが故に若干の色味の違いは致し方のない所。

「今年獲れたエビはちょっと赤味が強かったなぁ」ということもあるワケです。

まぁ、釣果には殆ど影響のないレベルですが・・・。


今回上がってきた『#01 グリーンパンプキン』は、
ちょっと赤味が強いかなぁ・・・逆にちょっと緑っぽいかなぁ・・・
イヤ、そんなこともないかなぁ・・・

個人的にはイイ感じの色合いで上がってきていると思います。




b0177760_01220197.jpg

#117 マッディグレープ


『濁った水にはマッディグレープ』でお馴染みのこのカラー。

名前の通り濁りが入った状況ではこのカラーの右に出るものは無いというくらい
抜群の釣果を誇るスペシャルカラーです。


梅雨の長雨や台風など、水が濁りやすい季節に合わせて生産するカラーなんですが、
今年はとあるお店のご予約があって、4月の生産分でも作っていたんです。

納品直後に瞬殺で売り切れてしまいましたが・・・


次回生産はおそらく来年になるので
買い逃した方は今回のロット分をお買い求めいただければと思います。




b0177760_00351963.jpg

#118 モッシーパンプキン


『Donkey BOO』や『Pintail Stick 3"』では
発売当初からカラーラインナップに入っているこのカラー。

最近では『kemnpa』『kemkem shad』『Yabby』『wobble shad 3"』でも
このカラーを作っています。


私の記憶が正しければ『Smile worm Mammy』のモッシーパンプキンは
初回生産で一度作ったのみで、それ以降は作ってなかったんじゃないかなぁと。

店頭でも殆ど見ることがなくなった『Smile worm Mammy』のモッシーパンプキン。

このままもう作ることはないのかなぁと思っていたんですが、
とあるお店から是非とも再生産して欲しいとのリクエストをいただいて
このカラーも4月の生産分で作ったんですが、こちらも納品直後に即完売でした。

地域によってはかなり需要のあるカラーなんですね・・・。


再生産のリクエストをいただいたお店の方から
このカラーの出しどころを教えてもらったんですが、
長くなってきたのでまた次回に改めて書こうと思います。

ちなみにこのカラーの出しどころの一つは、今の時期です。



ではまた。




by waterlettuce | 2019-06-02 02:15 | NOIKEの仕事

初心忘れるべからず

イチバン・エイトグループさん主催の『ブラックバス釣り体験会』。

日曜日の淀川で開催されました。


b0177760_21565474.jpg

これから釣りを始めてみたい人や、まだ釣りを始めたばかりのビギナーの方に
バスフィッシングの楽しさを知ってもらおうという趣旨のイベント。

大阪在住の人にとっては都市型河川の淀川は
身近なフィールドとしてまさにうってつけの場所ですね。



b0177760_21565803.jpg

ご家族で参加の方が多かったですが、女性同士のペアの方や学生の方など、
たくさんの方がこの体験会に集まってくれました。



b0177760_21570136.jpg

この日の淀川はかなりの強風で、体験会の実釣エリアからだと向かい風になるので
ビギナーの方には大変キャストがしづらい状況。


できるだけ多くの人に魚を釣って欲しいと思い、
前日は良さそうな場所を下見して回りましたが、魚が釣れるとか釣れないとか
そればっかりじゃないなぁというのが今回私が強く感じた事でした。

もちろん釣りは魚が釣れた方が楽しいし、
ビギナーの方にとってはこの日の体験会で釣った魚が人生初の魚になるかもしれないわけだし、
そう思って少しでも釣れる可能性が高いポイントを案内したり、釣り方をレクチャーしたつもりでしたが、
そんなことよりも、今までより遠くに飛ばせるようになったり、狙った所に投げれるようになったり、
そういうことが上達していくのも釣りの楽しさの一つなんだなぁと。



私も釣りを始めたばかりの頃はキャストは全然できませんでした。

バスフィッシングはベイトタックルから始めたので
まともに投げることもままならず、いつもバックラッシュの嵐でした。

そしてある程度キャストができるようになってからもバスは全く釣れず・・・。

始めてから一年くらいはバスを釣ることができなかったんですが、
それでもバス釣りをやめなかったのはバスフィッシングという釣りのカッコ良さだったり
ブラックバスという魚に対しての憧れだったと思います。

簡単に釣れる魚じゃなかったからどうしても釣って見たいと思い
夢中になったんでしょうね。


そして人生で初めて釣ったバスがまさかのジャスト50cm。

それからどっぷりとバスフィッシングにハマりましたね。


今回の体験会でキャストのコツを少しレクチャーしただけで
見違えるように遠くまで投げれるようになって喜んでくれたお子さんの顔を見て
自分が子供の頃に感じた、できなかったことが一つ一つできるようになっていく喜びを
改めて思い出しました。



b0177760_21570523.jpg

イベントの協賛品として提供させていただいたNOIKEの『kemnpa』

ビギナーの方にとっては根掛かりはストレスになるので
根掛かりのリスクを最小限に抑えながらも釣れる要素の高い
ノーシンカーリグをレクチャーしましたが、キャストのしやすさを考えると
テキサスリグとかでも良かったかもしれません。

今回バスを釣った3名の方のうち、2名の方が『kemnpa』での釣果だったので
ルアーのチョイスとしては間違ってなかったと思いますが。



b0177760_21570818.jpg

初心を思い出させてくれたという意味でもとても勉強になった
今回の『ブラックバス釣り体験会』。

このイベントをきっかけにこれからも釣りを続けてくれると嬉しいです。


また淀川で私を見かけたら遠慮なく声を掛けてくださいね。



ではまた。




by waterlettuce | 2019-05-20 00:22 | NOIKEの仕事

ブラックバス釣り体験会

来たる5月19日(日)イチバン・エイトグループさん主催の
ブラックバス釣り体験会が淀川で開催されます。


b0177760_01300699.jpg

場所は鳥飼大橋右岸側の一津屋の駐車場付近(神崎川との合流点の所)。


この体験会は主にお子様や釣りを始めたばかりの方、
釣りに興味はあるけど釣り方が分からないといった方を対象としたイベント。

キャストの仕方やリグ(仕掛け)の作り方、ルアーの操作の仕方など、
スタッフの方が丁寧に教えてくれます。

今回、淀川と言えばやっぱりNOIKEなので是非手伝ってください!
とのご依頼を受け、僭越ながら私もお手伝いさせていただくこととなりました。


こう見えて私、子供に釣りを教えるのは何気に苦手ではないです。

精神年齢が使いので、単に一緒に釣りを楽しんでしまうかもしれないという危惧は若干ありますが・・・


子供と一緒に釣りを楽しみたいけど、
何から始めればいいのか分からないというお父さん、お母さんも大歓迎!!

一緒に釣りを楽しみましょう!



体験会は9時から12時までなので、
私はそのまま残って近くでオカッパリでもしようかなと思ってます。

初心者じゃない方は、宜しければ体験会終了後に一緒に釣りしませんか?


ではまた。




by waterlettuce | 2019-05-08 02:33 | NOIKEの仕事
明日、4月26日(金)はフィッシングエイトアネックスさんで
ストアイベントを開催いたします。


b0177760_22423231.jpg

今回は今までのような淀川に特化したY.B.Fミーティングではなく、
もっと広い意味でのこの時期の釣り方なんかをお話しさせていただければと思います。

もちろん淀川の事についてのご質問もウエルカムですが。


そして今年発売予定のブレーデッドスイムジグ『KAISHIN Blade』も展示いたしますので、
使い方のキモやベストマッチのトレーラーについても詳しくご紹介させていただきます。


さらにイベント限定アイテムのFULLCLIPさんとのコラボワームバッグも販売。


今回販売するカラーは・・・



b0177760_22423674.jpg

このカラーです!


FULLCLIPさんでは『CASSETTE』という商品名で販売されているアイテムですが、
このカラーはFULLCLIPさんには無いコラボ限定カラーとなります。

オリーブグリーンをベースに、フチやファスナーをシルバーグレーにした
アーミーテイスト溢れるカラーに仕上げてみました。


イベントは17:00〜22:00までやってますが、
コラボワームバッグは数に限りがあるので
購入希望の方はお早めにご来店いただければと思います。


それでは明日はフィッシングエイトアネックスさんで
皆様のお越しをお待ちしています。


ではまた。



by waterlettuce | 2019-04-25 23:23 | NOIKEの仕事

東京は近い!?

先週はNOIKE布教活動の1週間でした。


b0177760_17464998.jpg

ガンダムのいるサービスエリアは『静岡SA』です。




b0177760_17465291.jpg

東の地を走り回って布教活動。




b0177760_17465468.jpg

布教活動の甲斐あって、
関東でもNOIKE取扱店が徐々に増えつつあります。




b0177760_17465755.jpg

時々アイスが折れます・・・




b0177760_17465971.jpg

ホテルの部屋番号は忘れないように写真を撮ります。




b0177760_17470354.jpg

久しぶりの再会。

いつ見ても癒されます。




b0177760_17470566.jpg

取扱店さんがあってこそのルアーメーカー。

オススメしていただけるスタッフの方に感謝です!




b0177760_17470870.jpg

ディナーにステーキを食べてみました。




b0177760_17471193.jpg

でもやっぱり、カレーも食べたくなります・・・。




b0177760_17471674.jpg

ちなみに釣りには行ってません。

誰が何と言おうと行ってません!!




b0177760_17591360.jpg

でも、写真は撮らされました・・・。

『WILD Goby』で釣ってくれたので良しとしときます。




b0177760_17591662.jpg

布教活動最終日はmaniac'sさんで
mibroさん、Pro's Factoryさんと3社合同イベント。




b0177760_17592094.jpg

FULLCLIPさんとコラボのワームバッグ。

このカラーは今回のイベントでほぼ無くなりました。




b0177760_17592389.jpg

楽しい時間はアッと言う間に過ぎ去ります。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました!!




b0177760_17592635.jpg

イベント終了後は、そのまま大阪までドライブ。

大阪〜東京間が以前より近く感じるようになってきた今日この頃です・・・。



ではまた。




by waterlettuce | 2019-04-22 18:14 | NOIKEの仕事

Mammyの再入荷カラー

前回書きそびれた『Smile worm Mammy』の再入荷カラーのご紹介。

夜中の3時回ってますが、今しか書くタイミングがないので
眠いけど頑張って書きます!


今回の再入荷カラーは6色。

まずはこのカラーから。


b0177760_03124288.jpg

#03 テナガシュリンプ


テナガエビが産卵で岸際に寄るタイミングで使うと爆発力を発揮するこのカラー。

Smile wormシリーズでは数少ないラメが多めのカラーです。

ラメが多めのカラーって個人的には野池とかで虫を食っている魚に強いという印象があります。

今はもう作ってないですが『#05 ブルーギル』っていうカラーも
ラメがぎっしりで野池のオカッパリで良く釣れました。

名前は「テナガシュリンプ」ですが、バグパターンでもぜひ試していただきたいカラーです。




b0177760_03124775.jpg

#34 シナモンブルー


言わずと知れた定番カラー。

細かなブルーグリッターが沢山入っているので、
光を受けると点ではなく面でギラッと輝きます。

普通に使っても良く釣れる万能カラーですが、
面で輝く特徴を活かして日陰と日なたのコントラストが強い場所で使うと
リアクション的な効果を引き出せるという裏技もあります。




b0177760_03125113.jpg

#36 ブルーシュリンプ


カラーラインナップに加わったのは2年前なので比較的新しいカラーではあるんですが、
全国的に人気の高いカラーなので定番カラーとして色んなアイテムで増やしていっています。

個人的にはこのカラーはリザーバーなどの比較的透明度の高い釣り場で使うことが多いです。

名前は「ブルーシュリンプ」ですが、
リザーバーで使うとベイトフィッシュそっくりの見え方になるのがその理由。

ぜひ一度試してみてください!




b0177760_03125550.jpg

#127 シェードブラウン


見た目は濃いカラーですが、光にかざすと意外に透けるっていうのがこのカラーの特徴。

シェードに潜む目線が上の魚に対して、光を受けてナチュラルに忍び寄って
光量が落ちるボトムでシルエットをはっきり見せてバイトに持ち込むっていうのが
最もこのカラーの特徴を活かした使い方です。

フォールで見せて、ボトムで食わせる、究極の落ちパクカラーです。



以上、今回再入荷の『Smile worm Mammy』のうち、4色をご紹介しました。

後の2色は今回の生産分は予約ですでに完売してしまったので、
近々上がってくる次回生産分でまた改めてご紹介したいと思います。



ではまた。




by waterlettuce | 2019-04-12 03:55 | NOIKEの仕事

Mammy再入荷

工場から『Smile worm Mammy』が上がってきました。


b0177760_01511781.jpg

今回生産分より『Smile worm Mammy』もNEWデザインのパッケージです。


NOIKEワームのパッケージは大・中・小と3サイズありますが、
小と中は『BITEGUTS』のロゴがメインものから『NOIKE』のロゴがメインのものに
切り替わっていってる段階。

そして今回から『Smile worm Mammy』が入る一番大きなサイズのものも
NEWデザインに切り替わることになりました。



b0177760_08472804.jpg

旧デザインのパッケージ。

個人的にはこのデザインに強い思い入れがあるので
徐々に店頭から消えていってしまうのは寂しいものがあります・・・


パッケージテザインを変えることになった経緯は
過去のブログにも書いたので宜しければまた読み返していただければと。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


b0177760_08493464.jpg

パッケージが変わっても中身は従来のものと全く同じです。

よくありがちな「旧パッケージの方が良く釣れた」とかいう釣り人あるあるが嫌で
パッケージを変えたくなかったっていうのもあるんですが。



デザイン以外の唯一の違いはNEWデザインのパッケージは
横幅が少し大きくなったこと。


b0177760_08500201.jpg

タテの長さは変わっていませんが、横幅が少し長くなっています。

これに関しては意味があるようなないような・・・

まぁ、あるんですけどね。


パッケージは少しでもコンパクトじゃないとかさばるから絶対イヤだ!!
という方は、旧パッケージの方を選んでいただければよいかと思います。



再入荷のカラーの紹介をしようと思ったんですが、
長くなってしまったので、今日のところはこのへんで。



ではまた。




by waterlettuce | 2019-04-11 02:44 | NOIKEの仕事
開発スタッフから情報公開のGOサインが出たので
現在開発中のNEWアイテムをご紹介します。


b0177760_00302391.jpg

すでにSNS等で画像を見た人も多いかもしれませんが、
新しいタイプのクローワームです。




b0177760_00302303.jpg


こだわりポイントは沢山あるんですが、最大の特徴は何と言ってもこの爪の形状。

この形状を見ればすぐ分かると思いますが、
『Smokin' Swimmer』のテールをダブルで取り付けたような爪のカタチをしています。


この爪がフォール時にパタパタパタっとナチュラルに動くんですが、
強過ぎず、弱過ぎずの絶妙な波動で落ちていきます。

『Smokin' Swimmer』をダウンショットリグで使ったことのある方なら分かると思いますが、
この形状はアクションのレスポンスが非常に良いので、
ボトム着底後にタイムラグの無い誘いのアクションが容易に出せます。


“ 動かしたい時にレスポンスよく動かせて、止めたい時にピタっと止まる ”

この形状ならではの特性です。



ちなみにこの形状は『Smokin' Swimmer』のテールで初めて採用したと思われがちですが、
過去にNOIKEのワームでこの形状を採用しているモノがあるんです。




b0177760_00302328.jpg

それがこの『Mighty Mama!!』

ヒゲの先に注目してください。




b0177760_00302317.jpg

『Smokin' Swimmer』のテール形状と同じですね。


『Mighty Mama!!』のリリースが2012年なので今から7年前。

その頃からこの形状のレスポンスの良さに注目し、
その特性をシャッドテールワームとして発展させたのが『Smokin' Swimmer』、
クローワームの爪の形状として特化させたのが開発中のクローワームです。

NOIKE的には『Mighty Mama!!』から受け継がれてきた
歴史のある形状なんです。


このワームは現在開発の最終段階。

コンマ数ミリのせめぎ合いでブラッシュアップさせているところなので、
順調に行けば夏頃にはリリースできると思います。



b0177760_00302352.jpg

ちなみにサイズはNOIKEお得意の3インチサイズ。

『Mighty Mama!!』『Donkey BOO』よりは少し大きいけれど、
全体的なシルエットとしては食いごろサイズにまとめています。


コンパクトなサイズ感のクローワームに仕上がる予定ですが、
3インチの全長ながらボディが占める割合が大きいので
最大で#2/0のオフセットフックを装着可能。

『Mighty Mama!!』と『Donkey BOO』はオフセットフックなら#1がベストマッチですが、
このクローワームは#1/0もしくは#2/0がマッチします。

開発スタッフ的には#2/0がオススメとのことです。


この#2/0サイズのオフセットフックが使えるっていうのも
こだわりの一つだったりするんですが、
それに関してはまた別の機会に改めてブログで書こうと思います。


ではまた。




by waterlettuce | 2019-03-15 02:00 | NOIKEの仕事

ヤツが帰って来た!

現在21アイテムあるNOIKEワーム。

それぞれのアイテムごとにフィールド状況に合わせた使い分けができるように
カラーラインナップが存在しているんですが、
カラーが少ないアイテムでも7〜8色、
多いものだと20色程のカラーラインナップが存在します。


NOIKE的にはあのフィールドでこういう状況だったら
このカラーが必要という考えでカラーラインナップを決めているんですが、
釣れるカラーが必ずしも売れるカラーになるとは限らないので
売れにくいカラーは必然的に作る機会が減ってしまいます。

普通は何年も作ってないカラーは廃番カラーということになりますが、
せっかくこだわって作ったカラーなのに廃番にしてしまうのも忍びないので
NOIKEでは廃番カラーという言い方はしていません。

いつかまた機会があれば作ろうという思いで
その時が訪れるのを待っているんです!


今回、そんなカラーの一つが満を持して再生産です。


そのカラーとは・・・



b0177760_01134786.jpg
b0177760_01135084.jpg
b0177760_01135318.jpg
b0177760_01135607.jpg
b0177760_01135979.jpg
b0177760_01161885.jpg


Yabbyの『#25 ブロッサム』です!!

この登場シーン、私と同世代の人なら分かってもらえるハズ・・・




b0177760_01162405.jpg

春のササ濁りの時に使うと特別な効果を発揮する『#25 ブロッサム』。

長年作ってなかったカラーですが、満を持しての再生産です!!



b0177760_17001429.jpg

ところでYabbyのこのカラー、
シャア専用ズゴックに見えるのは私だけでしょうか・・・




b0177760_01530422.jpg

春のササ濁りで使うと通常の3倍の釣果を期待できるかもしれませんが、
普段はシュリンプ系のナチュラルカラーとして使ってもらうのが良いと思います。

個人的にはマッディウォーターよりは
ステイン〜クリアな水の色の時に出番が多いカラーですね。


実は夏頃にリリースを控えている22番目のアイテムにも
『#25 ブロッサム』は登場予定です。


ではまた。




by waterlettuce | 2019-03-14 01:54 | NOIKEの仕事