NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー

<   2018年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

昨日は明石方面で仕事だったので、
仕事終わりで最寄りの波止場で釣りして帰りました。


b0177760_23011707.jpg

かなり早く仕事が終わったので、
まだ日のあるうちから釣りを始めることができました。



基本的にバスタックルで楽しんでいるソルトウォーターのライトゲームですが、
前に使っていたリールのゴリ感が酷くなってきたのでライトゲーム用にリールを新調しました。


b0177760_23050362.jpg

せっかくなのでバス用スピニングリールの流用ではなく、
ライトゲーム専用のモノにしました。

繊細なライトゲームの釣りでは『軽さは正義』ですね。



b0177760_23215786.jpg

日のあるうちはテトラの穴釣りでチビっ子サイズと戯れてましたが・・・




b0177760_23242533.jpg

日没後はしっかりサイズアップ!

この日も『wobble shad 2"』で安定のガシラ・タケノコカーニバルです!!




b0177760_23275059.jpg

このサイズはハッキリ言ってボコ釣れです!

ほぼワンキャスト・ワンヒット状態だったので
隣に来て釣りを始めたエサ釣りのオジさんもビックリしてました。




b0177760_23404632.jpg

使ってるワームは毎度お馴染みの『wobble shad 2"』。

リールが新しくなってリトリーブ感度が上がったのも、爆釣の要因の一つかもしれません。




b0177760_23464694.jpg


ちょっとイイサイズも釣れました。

さすがにエサ釣りのオジさんも黙って見てられなくなったのか、私に話しかけてきました。


オジさん:「兄ちゃん、よう釣るなぁ! 何投げとるんや?」

私:「ブラックバス用のワームですよ。」

オジさん:「それちょっとワシにも分けてくれんかのぉ。」

私:「いいですよ。もうボチボチ帰るんで、良かったらコレ使ってください。」


たくさん釣ったので2、3本しか残ってませんでしたが、
オジサンに残りのワームをあげたのはいいんですが・・・


エサ釣りの仕掛けに、エサの代わりにワームを付けるのは、何か違う気がする・・・。



あのオジさん、あの後釣れたんだろうか・・・?


釣れてたらスゴいですね。




ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-03-31 00:16 | 釣りの事
先日のバスオブジャパン 七色ダム戦
プラクティス、本番ともに魚を連れてきてくれた『Pintail Stick 3"』


b0177760_22511487.jpg

パッケージのシールにも『バーサタイルフィネススティック』と表記してあるように、
色んな使い方ができるスティックベイトです。



b0177760_22571661.jpg

私はこのワームは主にオフセットフックを使った
ノーシンカーリグでの使用が多かったです。

淀川の城北ワンドでは昔はこれで良く釣りましたね。


特に岸際にウィードが生えてくる時期になると
このワームのノーシンカーリグの独壇場になったりするので
城北ワンドに行かれる方には是非持って行っていただきたいワームです。

城北ワンドのバスは『Pintail Stick 3"』が大好物ですよ。



話が横道に逸れましたが、先日の七色ダムで使った『Pintail Stick 3"』のリグはコレ。


b0177760_23113105.jpg

ネコリグです。

これをバンクの傾斜に沿ってミドストで誘って喰わせました。


ネコリグにマッチするNOIKEのワームと言えば『Smile worm』シリーズが定番ですが、
『Smile worm』と『Pintail Stick 3"』はミドストで使った時のワームの姿勢が全く違います。




『Smile worm』のネコリグをミドストで使った時のワームの姿勢は大体こんな感じ。

b0177760_23202304.jpg

頭下がりの姿勢でボディをヘコヘコくねらせながら誘う感じになりますね。

これはこれで良く釣れるし、魚を寄せるチカラも強いと思います。





そして『Pintail Stick 3"』のネコリグをミドストで使った時の姿勢はこんな感じになります。
b0177760_23255677.jpg
少し頭下がりですが、『Smile worm』よりも水平気味の姿勢。

不思議ですねぇ。もっと頭下がりになりそうなもんなのに。

でもミドストするとこの姿勢をキープするんです。


一般的にミドストって一定層を水面と平行に引いてくるのが基本とされてますが、
私はこの若干頭下がりの姿勢を利用して、バンクの斜面に沿わせるようにミドストして使います。



ちなみに使用するネイルシンカーは基本は0.9gを使用しますが、
狙う水深というよりも、バンクの傾斜角によってウエイトを調整します。



b0177760_23315776.jpg

なだらかな傾斜角なら0.45g、急深なら1.3gって感じですかね。


傾斜角に沿ってミドストさせるっていうと難しいテクニックのように思われるかもしれませんが、
実際は岸ギリギリにキャストしてラインスラックを揺らしながらリグを手前に引いてくるだけです。

一定のレンジをキープしながら水面と平行に引いてくるミドストに比べると
至ってカンタンな誰でもできるミドストですね。

でもコレが結構釣れるんです!



b0177760_23285495.jpg

ちなみに使用フックは『Smile Hook』の#5を使ってます。

バイトを感じたら手首をかえすだけでバスの口に掛かる
フッキングレスポンスの良さが特徴です。



b0177760_00015901.jpg

フックの刺し位置はリブの無いハチマキの部分。

『Smile worm』と同じですね。



b0177760_00033754.jpg
ハチマキに縦刺しで若干頭下がりの水平気味の姿勢になります。



『Pintail Stick 3"』のネコリグミドストってあまりやってる人も少ないと思いますが、
誰でも簡単にミドストできてホントに良く釣れるので是非試していただきたいリグです。

どれくらい簡単かってミドストが苦手な私でもサクっと釣れちゃうぐらい簡単なんです!

上手い人が使いこなせば更に釣れるリグになると思いますよ。


b0177760_00221128.jpg

何だかんだ言ってもこのピンテール、相当喰わせる能力高いです。

バスから見たらこのピリピリ震えるテールはたまらないものがあるんだと思いますよ。


皆さんの釣果報告期待しています!



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-03-29 00:29 | お気に入り
昨日七色ダムで行われたバスオブジャパンの第1戦。

私も大会に参加してきました。


b0177760_11305706.jpg

こういうトーナメントってかなり久しぶりなので緊張します・・・。




b0177760_11581414.jpg

午前6時、大会スタート。

フラッグをなびかせてポイントへと向かいます。



ちなみに私はノンボーター部門での参加。

どのポイントに入って、どういう魚を狙っていくかという戦略は
基本的にボーターの方に主導権があるので、ここで詳細を書くのは控えさせていただきます。


今回ペアになったボーターの方はNOIKE商品も取り扱っていただいている
愛知県のプロショップのオーナーの方。

2名乗船が基本のバスオブジャパンの大会ではボーターとノンボーターも選手同士になるんですが、
バックシートの私にも釣りがしやすいポジションを取ってくれるとても紳士的な方でした。



b0177760_12282634.jpg

最初に入ったポイントで幸先良くイイ魚が釣れました!

急ぎで作ってもらったライブウェルが早速役立って良かったです。




b0177760_12322525.jpg

ヒットルアーは『Pintail Stick 3"』の0.9gネコリグ。

これをバンクの傾斜に沿ってミドストして釣りました。


NOIKEのワームでネコリグといえば、Smile wormシリーズが定番ですが、
『Pintail Stick 3"』のネコリグはミドストで使った時に
『Smile worm』のネコリグとは違い、若干頭下がりの水平気味の姿勢になります。

そして『Pintail Stick 3"』の特徴と言えば、ナチュラルに微振動するテールアクション。

ボーターの方がキレイにロールするシャッド系のワームでミドストしていたので
私はそのアクションでは喰い上がってこない魚を
少しレンジを下げてナチュラルなアクションで狙いました。



b0177760_12530289.jpg

ちなみに前日のプラクティスでもこのリグへの反応が異常に良かったので、
試合当日は『Pintail Stick 3"』をメインで使う事はある程度決めてました。

このリグ、ホントにオススメなので
また改めてブログで詳しく書いてみたいと思います。




その後はいくつかポイントを回って、行く先々でバイトは取れたんですが、
私もボーターの方もミスの連発で、歯がゆい釣りが続きました。

トーナメントって普段の釣りとは違った独特の緊張感の中で釣りをするので
リズムが狂いだすとなかなか修正がききません・・・。

少しの狂いが釣果に大きく影響するのが釣りの難しい所であり、面白い所でもあります。

トーナメントで普段通りの釣りをするのがどれだけ難しいかは
トーナメントに出たことがある人じゃないと分かりにくいかもしれませんが。



結局、朝イチに釣った1本のみで今回の大会は終了。


b0177760_13083199.jpg

リミットメイクできなかったのは残念ですが、ボーター部門で出場されていた
今大会のビッグフィッシュ賞の古沢さんに次ぐグッドサイズをウェイインできたので良かったです。

古沢さんって、あの古沢勝利プロですから・・・。



そんな感じのバスオブジャパン第1戦でしたが、最終結果はノンボーター部門での4位入賞。

お立ち台に立てました。


b0177760_13371918.jpg

コワモテNOIKEスタッフと散々イジられた表彰式・・・。

あえて否定はしませんが、中身はキュートなオッサンなので怖がらないでください!


次回、4月29日の旧吉野川戦までにプチ整形を真剣に考えています・・・。



ではまた。






[PR]
by waterlettuce | 2018-03-26 13:49 | 釣りの事
今週の日曜日はバスオブジャパンの初戦が七色ダムで開催されます。

今晩から現地に向かうので、今日は早めに仕事を切り上げて大会の準備です。


b0177760_18454465.jpg

私はバックシートのコアングラー部門での参加なので、
ノンボーターのタックルはMAX5セットまでというレギュレーションがあります。


というワケで、ベイト2本、スピニング2本を用意。

大会当日はさらに1本減らすと思います。


沢山持ち込んで悩むのもイヤだし、本数が多いとデッキの上で絡まったりして
タックルチェンジでモタつくので、極力タックルは減らして本番に臨みたいと思います。

まぁ、バックシートなのでボーターの方の邪魔にならないように
慎ましやかに釣りしようかなと。


釣果も慎ましやかにならなければいいんですが・・・。



ではまた。






[PR]
by waterlettuce | 2018-03-23 19:32 | 釣りの事

ライブウェル

春分の日の今日は釣りはお休みして
今週末に迫ったバスオブジャパン初戦の準備。


b0177760_23042708.jpg

東大阪市のプロショップ『Junky's』さん。

こちらにお願いしていたモノを取りに行ってきました。




お願いしていたモノはこれです。


b0177760_23112953.jpg


ライブウェル。


基本的に2名乗船が原則のバスオブジャパンの大会で、
ボーターの方のライブウェルがシェアして使える用量に満たない時は
コアングラーもライブウェルを持参する必要があるので
Junky'sさんで作っていただきました。




b0177760_23191846.jpg

店長自身がバスオブジャパンの大会に出場されている方なので
大会で使いやすいように細部にわたり工夫されたものを作っていただけます。

急ぎで作っていただいて助かりました。ありがとうございます!




b0177760_23250481.jpg

早速自宅に持ち帰ってステッカーチューニング♪

このライブウェルに魚を入れられるように頑張らないと・・・。



ではまた。





[PR]
by waterlettuce | 2018-03-21 23:28 | お気に入り

淀川講習会初の・・・

今日はお得意様と定例の淀川実釣講習会でした。


b0177760_19515187.jpg

昨日からの雨の影響で本流は結構濁っているかもと思ったんですが、
今日の段階ではうっすらと白濁りしている程度。

雨と寒さと強風で決して良い状況とは言えませんでしたが、
それでも何かしらの打開策があるのがバスフィッシング。



しかし残念ながら今回はノーフィッシュで終了と相成りました。




淀川講習会初のノーフィッシュ・・・。

案内役として不徳の致すところです・・・。



ではまた。



[PR]
by waterlettuce | 2018-03-20 20:32 | 釣りの事

リハビリフィッシング

ケガで長期間釣りから離れていたスタッフの古川君が
ようやく現場復帰です!


b0177760_19544397.jpg

この頃は元気だったのに・・・。




彼と一緒に最後に釣りをしたのはこの時

かなりの長期間、戦線離脱状態でした。


まだまだ本調子ではないので無理は禁物ですが、
リハビリを兼ねて2人で淀川に行ってきました。



b0177760_19562550.jpg

リハビリフィッシングに選んだポイントは城北ワンド。

まずはココから始めてみました。



b0177760_20002931.jpg

古川君の立ち位置に注目。

水の中に影を落とさず、岸際の魚にもプレッシャーを掛けない間合い。


城北ワンドでの釣りって、これぐらいの間合いで釣るのがいいと思うんですよねぇ。

岸ギリギリに立って釣りしてる人が多いですが、
魚に不要なプレッシャーを掛けているように思います。


長らく釣りから遠ざかっていても
間合いの取り方とか忘れていない所はさすがですね。




しばらくワンドで釣りをしましたが、
やっぱり本流が恋しくなってちょっとだけやってみました。


b0177760_20112153.jpg

「やっぱり淀川は本流やろ!」って感じでサクっと釣ったグッドサイズ。


大丈夫か? あんまり無理すんなよ・・・。

心の中では「魚は私が釣るから大人しくキャストの練習しとけばいいのに」と思ってましたが・・・。




b0177760_20213451.jpg


ちなみにリグは『Smile worm Daddy』のネコリグ。

季節を問わず安定釣果の淀川バスの主食ですね。


古川君的にはこの時期は青ラメが良いとのことで、
画像の『#34 シナモンブルー』の他に『#127 シェードブラウン』や
『#09 グリパンブルー』『#36 ブルーシュリンプ』などをローテーションさせていました。


今回はリハビリフィッシングだったので無理せず午前中で切り上げることに。

魚も釣れたので肩ならしには丁度良かった感じですね。





エッ、私の釣果ですか?





古川君が釣ったんだからそれでもういいじゃないですか!!

午後からも残って釣りしたけど何にも釣れませんでした・・・。


ではまた。



[PR]
by waterlettuce | 2018-03-18 20:52 | 釣りの事
今日は仕事終わりで友人のお店へちょっと寄り道。


b0177760_23314156.jpg

枚方の『R's COURT』さんにお邪魔してきました。




b0177760_23405337.jpg

『R's COURT』はバイク屋さんです。

バイクのメンテナンスやチューニング、
当然バイク屋さんなのでバイクも売ってます。




b0177760_23432881.jpg

そんなバイク屋さんで私が購入したのがコレ。





b0177760_23445581.jpg

YAMAHAのライフジャケットです。


今年の2月からボートで釣りをする時は桜マーク入りのライフジャケットの着用が義務になったので、
以前使っていたライフジャケットはエンジン付きのボートでは使えなくなってしまいました。


今月末にはバスオブジャパンの初戦が控えているので、それに合わせてライフジャケットを新調することに。





b0177760_23515276.jpg

この紋所が入ってないとダメなのです!


ちなみに私が購入したのはType-Aのもの。

とりあえずType-Aを買っとけば間違いないかなぁということで。



それにしても「何でバイク屋でライフジャケット?」って思うかもしれませんが、
実はこの店の店主、若かりし頃はYAMAHAのライダーとしてレース活動していたんです。

今はレースを引退してバイク屋のオヤジになってますが、
元々YAMAHAのライダーなので『R's COURT』はYAMAHAに強いバイク屋さんなんですね。
(もちろん他のメーカーのバイクも取り扱ってます)

というワケで、店主に頼めばYAMAHAのライフジャケットも取り寄せ可能です。


バイク乗りの人ってバス釣りやる人も多いですが、
『R's COURT』の店主はNOIKEスタッフと良く釣りに行ってるので
バス釣りやってる人でバイクに興味のある方は、是非一度お店に寄ってみてください。

時々NOIKEスタッフのたまり場にもなってますが・・・。


ではまた。





[PR]
by waterlettuce | 2018-03-17 00:35 | お気に入り

バスオブジャパン

突然ですが、今年からバスオブジャパンに参加することにしました。


b0177760_00492830.jpg

日本のトーナメント団体といえばJB/NBCが有名ですが、
もっと色んな団体が盛り上がった方が日本のバス釣り全体が盛り上がるという思いから
数年前からNOIKEもバスオブジャパンに協賛させていただいてます。

JB/NBCにはNOIKE設立当初から協賛させていただいており、
現在も数名のNOIKEスタッフが選手として参加していますが、
バスオブジャパンには協賛のみで選手としては誰も参加していなかったので
僭越ながら私が参加させていただこうかなと。



私が参加するのはコアングラー部門。

分かりやすく言うとバックシートでの参戦です。


バスオブジャパンは原則として2名乗船でのトーナメントなので
バックシートからボーターの方の釣りを見て色々勉強させてもらおうと思ってます。

上手い人の釣りを間近で見るのが、釣りの上達の一番の近道なので。


40半ばのオッサンにどれだけ伸びしろがあるのかはかなりビミョーなところですが、
普段釣りをしている淀川以外のフィールドでNOIKEルアーを使って
もっと釣りをしてみたいという思いから参加を決めました。


バスオブジャパンのメンバーの皆様、宜しくお願い致します!



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-03-15 02:22 | 釣りの事
今年から新たにNOIKEスタッフに加わった2人の為に
トーナメントシャツを作りました。


b0177760_00164616.jpg

このデザイン、知ってる人はちょっと懐かしく思うかもしれません。


数年前にNOIKEのトーナメントシャツは
サッカーの各国代表風デザインのものに変更しましたが、
ちょっと思うところがあって、今年からスタッフに加わった2人には
以前のデザインのトーナメントシャツを着てもらうことにしました。


若い2人の活躍に期待します。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-03-14 00:54 | NOIKEの仕事