NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:パッケージデザイン ( 5 ) タグの人気記事

NEWデザインのパッケージ

店頭でもうお気付きの方も多いと思いますが、
NOIKEワームのパッケージデザインが新しくなりました。


b0177760_00043683.jpg

画像左が旧デザイン、右が新デザインです。

旧デザインは『BITEGUTS』というブランド名を前面に出したデザインですが、
新デザインは『NOIKE』というメーカー名を前面に出しています。


釣り人あるあるで、旧パッケージの方が良く釣れるとか言われがちですが
旧パッケージも新パッケージも中身は全く同じものです。

単純にパッケージが変わっただけです。



どっちのデザインが好きかと言われたら、私は確実に旧デザインの方が好きです。

パッケージをデザインした本人がこんなこと言ったらいけないかもしれませんが、
同じカラーのワームで新旧両方のパッケージがあったら、
私だったら旧パッケージの方を買ってしまいますね。

それくらい旧パッケージのデザインには強い思い入れがあります。


私の旧パッケージへの思い入れは過去のブログにも書いています。
リンクを貼っておくので興味のある方はご覧になっていただければと・・・

個人的には「その4」をご覧になっていただきたいです。





というワケで話を戻すと、
じゃあなんでそんな思い入れのあるパッケージを変えるのかってことなんですが、
一言で言うと『BITEGUTS』っていうワームのブランド名が
NOIKEと結びついてない状況があると感じたからです。


このパッケージを作った当時は『NOIKE』というメーカーの中に
ワームは『BITEGUTS』、ロッドは『SEITEN』、アパレルは『WaterLettuce』っていうブランドを作って
それぞれに製品展開していくという考えだったんですが、
ワームに関してはお客さんは「BITEGUTSのワーム」っていうよりも「NOIKEのワーム」っていう認識なので、
例えば友達から「NOIKEのワームって良く釣れるよ」って聞いてお店に買いに行っても
パッケージが『BITEGUTS』だと店頭で探しにくいと思うんですよね。

現在20アイテムあるBITEGUTSシリーズですが、これだけアイテム数が増えてくると
NOIKEはワームのメーカーっていうイメージも強くなってきたので、
この際思い切ってパッケージを『NOIKE』のデザインにした方が良いと判断しました。

だけど、今までのパッケージのイメージからかけ離れ過ぎるのも良くないと思うので、
グレーを基調に紅白のラインっていう『BITEGUTS』のイメージはそのまま残して
NOIKEのロゴを前面に押し出したデザインにリニューアルすることにしました。


旧デザインが気に入っていたので個人的には寂しい思いもありますが、
デザインってその時々の状況に応じてベストなものが変わっていくので
時代や状況に合わせてパッケージデザインをリニューアルするってことはよくあることです。

今のNOIKEの状況には新しいパッケージデザインの方が正解なんだと思います。



b0177760_00043638.jpg

最近上がってきた『Redbee』も新デザインのパッケージです。


現在は『kemkem shad』や『Yabby』などの一番小さいサイズのパッケージが新しくなっていってますが、
しばらくは店頭で混在していくことになると思います。

くれぐれも中身は全く同じものなのでそこは誤解のないように・・・。



b0177760_00043766.jpg

ちなみに現在『Mighty Mama!!』や『Donkey BOO』『kemnpa』などが入っている
中サイズのパッケージをデザイン中。

来年以降に生産するものから少しづつ変わっていくと思います。


個人的に気に入っているのは旧デザインのパッケージですが、
新デザインのパッケージの方もどうぞ宜しくお願いします。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-11-07 02:11 | NOIKEの仕事

カップもイイ感じ ♪

お裾分けでいただきました。

b0177760_1193991.jpg

キリンラーメンのカップタイプ。

カップになってもキュートなデザインは健在です。


キリンラーメンに関しては以前のブログでも書きましたが、
こういうシンプルでずっと変わらないパッケージデザインって大好きです。

ロングセラー商品って大体そうですよね。


シンプルで、飽きがこなくて印象に残るデザイン。

そういうのがパッケージデザインの王道ですね。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2014-03-22 01:56 | お気に入り
『強化新型kemkem』のパッケージ台紙が出来上がりました。

昨日下版(製版工程から印刷工程にまわすこと)したので
近日中に印刷に取り掛かることになります。


b0177760_12255172.jpg

先日のブログでも少し紹介しましたが
最終的にはこんなパッケージになりました。

従来のkemkemシリーズのイメージを一新するデザイン。

今までの親しみやすいデザインから、
高級感のある、ソリッドなイメージのデザインにしました。



b0177760_12394084.jpg

今回は台紙にヘアラインシルバーの紙を使っています。

こういうメタリックな紙って光が反射するので
店頭の蛍光灯の光でロゴの可読性が悪くならないように
印刷を少し工夫しています。



b0177760_13324087.jpg

お馴染みのkemkemロゴはちょっと控えめに。

kemkemシリーズのアイコン的な存在ですし
愛着もあるので無くしたりはしませんが、
全体のバランスも考慮して小さく扱うことにしました。

釣果約束の安心保証マークって感じですね。




b0177760_1341131.jpg

台紙の裏面にはQRコードを入れてみました。

携帯で読み込むとNOIKEホームページの
『強化新型kemkem』のページに飛ぶようになってます。

現状はこのQRコードを作るために仮でアップしてる感じですが
徐々に内容を充実させていきたいと思っています。

マニアックな情報も公開していきたいので
時々覗いてもらえればと思います。



一週間前後で印刷が上がってくるので、
上がり次第エコタックル認定商品のシールを貼って、
サイズとカラー表記のスタンプを押して、
裏面にJANコードのシールを貼っていきます。

これもスタッフで手分けして手作業でやるんですが
かなりの数を作るのでそれだけでも結構大変かも・・・。

3月発売に向けて、スタッフ総出で頑張ります!


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2014-01-24 14:02 | NOIKEの仕事

パッケージの校正刷り

『強化新型kemkem』のパッケージ台紙の
校正刷りが上がってきました。

b0177760_1356100.jpg

従来のkemkemシリーズのイメージを一新するデザインです。


この校正刷りは先日上がった初校(一回目の校正刷り)の修正を
反映させた再校(二回目の校正刷り)になります。

細かい部分ですが、使用するインクの違いで
二種類の校正を上げてもらって比較検討しています。


パッケージってデザインもさることながら
製版や印刷、紙などについての知識もないと
イメージ通りには仕上がりません。

後は頼れる印刷所と組むっていうのも重要ですね。


まだ途中段階なので、
完成したらまた改めてご紹介したいと思います。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2014-01-20 01:39 | NOIKEの仕事
b0177760_3453989.jpg

『kemkem』『WILD kemkem』『TEXAS kemkem』『Sui-Sui kemkem』
NOIKEでは現状で4種類のkemkemがあります。

で、これらのkemkemを踏まえた上で
次にリリースされる『強化新型kemkem』の
パッケージデザインを考えています。


パッケージってもちろん商品の顔になるものですが、
それが蓄積していくことでメーカーのイメージが出来上がったり
ブランドになっていくものなので、単純に1アイテムのパッケージを
デザインすればいいというものではありません。

次の『強化新型kemkem』は、
ある意味NOIKEのターニングポイントになる商品なので
パッケージデザインが担う役割も大きいです。

今までのようにいくつかデザイン案を作って
その中からスタッフで相談しながら決めていくっていうような
単純なものではありません。

今後の展望なども視野に入れて
それをデザインに落とし込んでいく必要があります。



実はパッケージのデザインはもう9割ぐらい出来ているんです。

先日スタッフで協議の結果、
このデザインで行こうというものは決めたので
後は細かい部分を詰めれば完成です。

事前の話し合いをしっかりやったので、
デザイン自体は比較的サクッと出来上がりました。


だけど今回のパッケージは
デザインだけ頑張ってもダメなんですよね・・・。

製版、印刷、紙、断裁など、入稿後の作業が結構重要だったりします。

その辺の部分でまだちょっと調整中です。


イメージ通りのものが出来れば
ちょっと面白いものになると思います。


『強化新型kemkem』はジグヘッドもラバーもこだわり抜いて
全てイチから作り上げた渾身の力作なので、
パッケージもそれを体現したものにしたいと思っています。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2013-12-15 04:46 | NOIKEの仕事