NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:ライトゲーム ( 13 ) タグの人気記事

昨日は明石方面で仕事だったので、
仕事終わりで最寄りの波止場で釣りして帰りました。


b0177760_23011707.jpg

かなり早く仕事が終わったので、
まだ日のあるうちから釣りを始めることができました。



基本的にバスタックルで楽しんでいるソルトウォーターのライトゲームですが、
前に使っていたリールのゴリ感が酷くなってきたのでライトゲーム用にリールを新調しました。


b0177760_23050362.jpg

せっかくなのでバス用スピニングリールの流用ではなく、
ライトゲーム専用のモノにしました。

繊細なライトゲームの釣りでは『軽さは正義』ですね。



b0177760_23215786.jpg

日のあるうちはテトラの穴釣りでチビっ子サイズと戯れてましたが・・・




b0177760_23242533.jpg

日没後はしっかりサイズアップ!

この日も『wobble shad 2"』で安定のガシラ・タケノコカーニバルです!!




b0177760_23275059.jpg

このサイズはハッキリ言ってボコ釣れです!

ほぼワンキャスト・ワンヒット状態だったので
隣に来て釣りを始めたエサ釣りのオジさんもビックリしてました。




b0177760_23404632.jpg

使ってるワームは毎度お馴染みの『wobble shad 2"』。

リールが新しくなってリトリーブ感度が上がったのも、爆釣の要因の一つかもしれません。




b0177760_23464694.jpg


ちょっとイイサイズも釣れました。

さすがにエサ釣りのオジさんも黙って見てられなくなったのか、私に話しかけてきました。


オジさん:「兄ちゃん、よう釣るなぁ! 何投げとるんや?」

私:「ブラックバス用のワームですよ。」

オジさん:「それちょっとワシにも分けてくれんかのぉ。」

私:「いいですよ。もうボチボチ帰るんで、良かったらコレ使ってください。」


たくさん釣ったので2、3本しか残ってませんでしたが、
オジサンに残りのワームをあげたのはいいんですが・・・


エサ釣りの仕掛けに、エサの代わりにワームを付けるのは、何か違う気がする・・・。



あのオジさん、あの後釣れたんだろうか・・・?


釣れてたらスゴいですね。




ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-03-31 00:16 | 釣りの事
昨晩は仕事終わりでスタッフと電話ミーティング。

ヒートアップしたトークは明け方まで続きました・・・。

そのまま朝まで残りの業務を済ませ、
少し仮眠をとって昼からでも釣りに行こうと思っていたら、
目が覚めたら夕方でした・・・。


明日は所用で釣りに行けない事が確定しているので、
今週もまた釣りに行けない週末になってしまいました・・・。


無念です・・・。





そんな釣りに行けないストレスを物欲で紛らわせます。


b0177760_17464893.jpg


ライトゲーム用に導入してみました。


主に『wobble shad 2"』で楽しんでいるソルトのライトゲームですが、
今まで使ってたのはお古でいただいた15年以上前のバス用のスピニングリールだったので、
さすがに巻き心地にかなりゴリ感が出ていました。

それでも問題なく魚は釣れていたので別にイイかって思ってたんですが、
使っているうちに何となく『wobble shad 2"』のポテンシャルを
まだまだ引き出せていないような気がしてきました。

もっと繊細にリトリーブしてやれば今まで以上に魚が釣れそうな気がするんです。

そんなワケで次回のライトゲームで使ってみたいと思います。



実は私、今年のファーストフィッシュをまだ釣ってません・・・。

最近は夜しか釣りに行く時間がとれないスケジュールになっているので
サクっとライトゲームでメバルやガシラを釣ってもいいんですが、
ファーストフィッシュはやっぱりバスで!という思いもあり、
なんだかんだでファーストフィッシュをこじらせたまま現在に至ります。

まぁ、毎年こんな感じなんですけどね・・・。


暖かくなって普通に釣れだしてからよりも、
やっぱり冬の貴重な1本で今年のスタートを決めたいんです!

でも、新しいリールも早く使いたいし・・・


まずは釣りに行く時間を確保する事が先決ですね。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-02-17 18:12 | 日常の事

色々使える『Yabby』

三連休のど真ん中。
来週の売出しの準備はまだ終わってませんが、
明日が雨の予報なので、強引に時間を作って釣りに行ってみました。

向かった先は比較的近場の小さな野池。

小規模野池ならバスさえいればとりあえず釣れるだろうと楽観的に考えていましたが・・・


甘かったです・・・


またしても完全試合でした・・・


かなり凹みます・・・


この先ずっとバスが釣れなかったらどうしよう・・・


完全試合が続くとそんな不安に苛まれてしまいます・・・



まぁ、引きずっててもしょうがないので、気を取り直してブログの更新。

魚が釣れてない私のブログには説得力が無いかもしれませんが・・・




前回のブログでご紹介した『Yabby』

主にスモラバのトレーラーやライトテキサス、ダウンショット等
色んな使い方ができるワームです。

最近では3.5gの『Drop shot SLIM』を使った
ライトリーダーレスDSで使う方も多いみたいです。


バス用に開発されたワームなので当然バス釣りでの使用がメインなんですが、
私はソルトウォーターでも使います。


b0177760_21311093.jpg
ジョイント式のジグヘットリグ。

いつもお世話になっているお得意様に教えてもらったリグなんですが、
このリグがタケノコメバルにスゴく効きます。


タケノコメバルってバス釣りでいう所のリップラップみたいな所にいるんですが、
ジグヘッド単体で狙うと根掛かりが多発します。

普段は『wobble shad 2"』のジグヘッド単体で
ボトムを少し切るぐらいのレンジをスローリトリーブで釣っていますが、
それで釣れない時はコイツの出番。

ボトムを感じながらこのリグをゆっくり巻いて
リップラップの隙間に潜んでいるタケノコメバルを狙い撃ちです!




b0177760_21593625.jpg

ちなみにこのリグで使っているのはこのヘッド。
いつもお店で「ヘッドスライディング」って言ってしまいます・・・

フックが付いた状態のものも販売されていますが、
私はヘッドだけで売ってるものに『Baby Hook』の#3か#4を付けて使ってます。

リップラップの隙間に入っても根掛からずにスルスルと抜けてくるので使いやすいですよ。





b0177760_22305048.jpg

『Yabby』のこのリグ、ホントに良く釣れます。

前回のブログでご紹介した『#11 クレイフィッシュ』
ロックフィッシュにも効果的なカラーなので、是非一度試してみてください。



b0177760_23115677.jpg

いや〜、ホントに良く釣れるなぁ〜

今日野池で完全試合をした私が言っても説得力が無いかもしれませんが・・・



ではまた。



[PR]
by waterlettuce | 2018-01-07 22:43 | お気に入り
先日、明石方面に仕事で行った帰りにライトゲームを楽しんできました。

b0177760_00573564.jpg

NOIKEアイテムも豊富に取り扱っていただいているエイト玉津さん

海から近いお店なので、もちろんライトゲームの情報にも詳しいです。


こちらでオススメの釣り場を教えていただいて仕事上がりに行ってみました。

※釣り場の情報を教えてもらう時は何か買い物をしてっていうのがエチケットだと思います。
何も買わなくても教えてくれるかもしれませんが、情報だけ聞くっていうのはマナーとしていかがなものかと・・・



初めての場所だったので釣れるかどうか少し不安でしたが、
お店で教えてもらった場所でやると確かにアタリが頻繁に出ました。

使ったルアーはいつもの『wobble shad 2"』なんですが、
スローリトリーブだとアタリはあるものの乗らないので、ボトムを取ってヒョイヒョイと持ち上げては
フォールでボトムまで落としてバイトを待つっていう釣り方に切り替えると
今までのショートバイトが嘘のように釣れだしました。


b0177760_01273842.jpg

ボトムで喰わせているので、釣れる魚はガシラです。

なかなかいいサイズでかなり良く引いて楽しませてくれます♪




b0177760_01535879.jpg


尺越えには少し届きませんが、なかなかの良型です。

ガシラの怪獣っぽいこのカタチ、ブラックバスに通じるものがあって私は大好きです♡




b0177760_01432066.jpg

巻いて使うだけじゃなく、リフト&フォールの釣りでも良く釣れる『wobble shad 2"』。
使い方次第で色んなリグや釣り方に対応する万能ワームです。



魚の居る場所と釣り方が分かれば、後はいつもの量産体制に入るだけ。

面白いようにポンポンと釣れます。


b0177760_01511266.jpg
b0177760_01513414.jpg
b0177760_01515112.jpg

その後もひたすら釣れ続きます。

チビッコサイズも釣れますが、私が良く行く釣り場に比べて
アベレージサイズが少し大きい感じで、とても楽しい波止場です。



釣り場で声を掛けていただいた方と短時間ですが一緒に釣りをしました。


b0177760_01591472.jpg

その方にも『wobble shad 2"』をお渡しして
このワームの釣れっぷりを味わっていただきました。



誰が使っても良く釣れる『wobble shad 2"』

バスだけじゃなくソルトのライトゲームでもかなりの釣れっぷりです。


このワームのポテンシャルをもっと色んな場所で試してみたいと思います。



ではまた。



[PR]
by waterlettuce | 2017-12-25 02:11 | 釣りの事

波止場でシャアの名言

昨日は仕事上がりで馴染みのお客さんと合流して波止場でライトゲーム。


b0177760_16435101.jpg

高速大渋滞で予定より大幅に遅れて目的地に到着。


私にとっては初めて釣りをする場所なので、狙い所などを詳しく聞いて釣り開始。


まずはいつもの『wobble shad 2"』のジグヘッドリグで狙っていきますが、
時々アタリはあるもののなかなかフックアップしません。

おそらく魚のサイズが小さいんだろうとは思いつつも、
何とか『wobble shad 2"』で釣ってやろうと必至にキャストを繰り返しますが
やっぱり小さなアタリのみ。


「今日はシャッドテールよりピンテール系のワームの方がイイと思いますよ」

お客さんから助言をいただきました。


過去の私のライトゲームでは入れ食い確率90%以上を誇る『wobble shad 2"』ですが、
いつかこういう状況が訪れるだろうと思っていました。

いつでもどこでも『wobble shad 2"』だけで通用するわけがないと。



そんな時に脳裏をよぎるのはシャアの名言。


b0177760_18054461.jpg





もちろん私も次の手は用意してあります。



というワケで、秘密兵器投入。


b0177760_17095668.jpg

『Pintail Stick 3"』のピンテール部分のみ。


バス釣りで使った使用済みの『Pintail Stick 3"』をライトゲームで再利用。

財布にも優しい、まさにエコワームです。


コイツをショートバイトが多発したスポットに入れてやると・・・



b0177760_17220314.jpg

案の定、サクっと釣れました♪




b0177760_17224848.jpg

キャストごとにアタリがあります。

お客さんの言う通り、今日はピンテール系のワームが正解でした。




b0177760_17241059.jpg

ボトムまで沈めてやるとチビッコサイズのガシラが果敢にアタックしてきます。

狙い通りに釣れるとサイズを問わず楽しいですね♪




しかし、私が『Pintail Stick』でコツコツ釣果を上げている横で・・・



b0177760_17281841.jpg

お客さんはアジをボコボコに釣ってました・・・。


魚が回ってきた時は1キャスト1ヒットの入れ食い状態。

試しに私も狙ってみましたが、アジらしきアタリはあるもののフックアップできず。

ピンテール部分のみの『Pintail Stick 3"』を持ってしても
このサイズのアジをフックアップさせることができませんでした・・・。



まさかこの波止場でこんなにアジが釣れるなんて・・・。


二手先は想定していましたが、三手先を読み切れませんでした・・・。




b0177760_18065982.jpg




ライトゲーム、なかなか奥が深いです。


ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-12-09 17:52 | 釣りの事
バスだけじゃなくソルトでも圧倒的な釣果を誇る『wobble shad 2"』

b0177760_00414673.jpg

本来はバス用に開発されたワームですが、
フィッシュイーター全般に効くのでどんな魚でも良く釣れます。


私はバス釣りばかりでソルトの釣りは子供の頃に少しやったぐらいであまり経験がなかったんですが、
お客さんからこのワームがライトゲームで異常に釣れると教えてもらってからやるようになりました。

実際使ってみて納得でした。
投げてゆっくり巻くだけでメバルやガシラが面白いように釣れました。

経験の浅い私が使ってもこんなに釣れるんだったら、
確かに上手な人が使ったら異常なまでの釣果が出ると思います。


オーソドックスにジグヘッド単体で使う事がほとんどですが、
ジグヘッドはライトゲーム用のジグヘッドをアレコレ試してみました。

合わせるジグヘッドで操作性が変わってくるのがライトゲームの面白い所なんですが、
私の中で一番使用頻度が高いのがこのジグヘッド。

b0177760_00483697.jpg

バス釣りを長年やっているせいか、
ベージックなラウンド形状のジグヘッドが、使っていて一番しっくりきます。

フックサイズは8番か6番、ウエイトは釣り場とその日の状況次第ですが、
1/32oz(0.9g)を使う事が多いです。



b0177760_00485268.jpg

ライトゲーム用のジグヘッドってワームキーパーが付いていないものが多いですよね。

ソルトやフレーバーが入っていないライトゲーム用のワームだとそれでも問題ないかもしれませんが、
『wobble shad 2"』はソルトが多く含まれた高比重ワームなので、ワームキーパーはあった方がいいです。

必要最低限のこのワームキーパー、かなり気に入ってます。


それと、アイが大きめに設定されているのもイイですね。

老眼が進んだ40代半ばの私には、これぐらいアイが大きくないと夜はラインが通せません・・・。



b0177760_00490632.jpg

ワームカラーのローテーションは状況次第でもちろんやりますが、
基本はこの『#49バブルガム』を使う事が多いです。

理由は夜でも見やすいから。

『#01グリーンパンプキン』や『#103ダークレッド』などを使うと夜は見えにくいので、
キャスト時のロッドティップからの垂らしの長さの調節がやりにくいんです。

キャストごとにいちいち確認していると手返しが悪いので、
『#49バブルガム』や『#44チャートリュース』『#48クリアーワカサギ』などの
明るめのカラーでローテーションすることが多いです。

釣果的には他のカラーでも良く釣れる事は、今までの実績から良く分かってはいるんですが・・・。



b0177760_00493257.jpg

先日も仕事上がりに波止場ヘ行って入れ食いを堪能してきました。

持って行ったワームを1〜2パック使いきるまで釣って、
ワームが無くなったら帰るっていうのがいつものパターンです。



b0177760_00494602.jpg

この日はタケノコメバルとガシラのみでしたが、メバルも良く釣れますよ。

波止場の釣りなので尺越えサイズはなかなか釣れませんが、
今後はデカイのが期待できる釣り場にも行ってみたいですね。


『wobble shad 2"』を使ったソルトウォーターのライトゲーム、
ホントに面白いように釣れるので、是非一度試してみてください。

きっと病みつきになりますよ!


ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-11-19 02:10 | お気に入り

波止場で短期決戦

木曜日から今日までの3日間はお盆休みをいただいていました。

といっても、のんびりしている時間はなく、
奥さんの実家や私の実家に帰ったりしていたら
アッという間に終わってしまいました・・・。

釣りに行く時間など到底作れません。


しかし、奥さんの実家が比較的海に近い場所にあるので、
ほんの少しだけ波止場に寄らせてもらいました。

b0177760_23224277.jpg

奥さんと子供には近くの木陰で休んでいただいて、私はサクっと釣りします。

二人に「もう帰ろう」と言われるのが先か、私が釣るのが先かの真剣勝負!

デイゲームでの短期決戦なので、
とりあえず魚がいる確率が最も高いスポットを狙います。


b0177760_23335362.jpg

テトラの穴撃ち。

比較的水深のあるシェード部分にキッチリ落としてやると
かなりの確率でバイトがあります。

いつも淀川でやってるテトラ撃ちと基本は同じですね。


波止場の釣りでの定番『wobble shad 2"』
ガシラ数匹と、ウミタナゴをサクっと釣って撤収。

実釣時間はわずか15分でした・・・。(釣れて良かった・・・)


b0177760_23401559.jpg

初めて釣った『ウミタナゴ』。

こんな小さな口なのにしっかりフッキングしていたのでビックリです。

魚種を選ばない安定釣果の『wobble shad 2"』でした。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-08-13 23:56 | 釣りの事

クラゲ天国

日曜日は仕事上がりで弓削さんと夜のライトゲームに。

ライトに楽しめるライトゲームですが、
仕事上がりの深夜の釣りはオッサンにはかなりこたえます。

翌日の仕事に差し支えないように
サクっと釣ってサクっと帰ろうといつも思うんですが、
沢山釣れて楽しいのでいつも時間を忘れて没頭。

翌日は結構ヘビーだったりします・・・。



というワケで、喜び勇んで深夜の波止場に向かったんですが、
いつもの波止場はクラゲ天国と化していました・・・。

b0177760_0414260.jpg

どこもかしこもクラゲだらけ。

別の波止場に行ってもやっぱりクラゲだらけ。

全く釣れる気がしません・・・。


この日ばかりはさすがにボウズを覚悟しましたが、
そこは安定釣果の『wobble shad Ninja 2"』。

魚さえいれば何とかなります。

b0177760_0462516.jpg

癒しサイズのプチメバルが遊んでくれました。



b0177760_047446.jpg

弓削さんもご満悦です♪




プチメバルはポツポツ遊んでくれますが、
そろそろメバルのシーズンも終盤。
これからはアジなんかも狙ってみたいところです。

そこで登場、私の秘密兵器。


b0177760_0541680.jpg

『Pintail Stick 2"』

3インチのPintail Stickを寸詰めして作ったものですが、
これが結構釣れるんです。


b0177760_10220.jpg

早速プチメバルが遊んでくれます。


b0177760_121617.jpg

さらにタケノコメバルも。


残念ながらアジは釣れませんでしたが、
クラゲ天国の波止場でボチボチ楽しめた深夜のライトゲームでした。

そして2時間だけ仮眠をとって翌日も仕事。

全然ライトじゃないライトゲームでした・・・。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-06-22 10:12

バス用? ソルト用?

GWはいかがお過ごしでしたか?

Facebookとかを見てると
皆さん良い釣果を上げてたみたいで羨ましい限りです。


私のGWは基本的には仕事でしたが、
合間を見つけてちょこちょこと釣りには行ってました。

と言っても、ほとんど海ばかりでしたが・・・。



実は昨日も仕事上がりに弓削さんと海に行ってました。

b0177760_2353433.jpg

安定の入れ喰いに対応するべく『Ninja 2"』をたくさん持って。


しかし昨日はいつもの場所で期待していたほどの入れ喰いは堪能できず・・・。

b0177760_03246.jpg

チビメバルと、


b0177760_03291.jpg

チビタケノコのオンパレードでした。


b0177760_04289.jpg

弓削さんもチビタケノコを釣ってご満悦♪

サイズを問わず楽しめるのがライトゲームのいい所ですね。


だけどもしかしたら昨日の入れ喰い不発の原因は
波止場一帯に蔓延していた夜光虫が原因かもしれません。

見ていてキレイなんでついついそこで粘ってしまいました。

そう言えば何か昨日は極端に釣り人が少ないなぁとは
思っていたんですよね・・・。



ところで私が海のライトゲームでいつも使う『wobble shad Ninja 2"』。
このブログでは海での使用ばかりが目立ちますが、
列記としたブラックバス用のワームです。

b0177760_0173226.jpg

GW中に行われたJB生野銀山湖 第1戦でも
NOIKEスタッフの八田プロが『Ninja 2"』を使って優勝しています。


b0177760_017502.jpg

生野銀山湖のようなタフフィールドでは
『Ninja 2"』の本来のポテンシャルが発揮されやすいですね。

魚が居る場所さえ絞り込めていれば喰わせる能力は抜群です。




あっ、ちなみに私もこのGW中に『Ninja 2"』でバスも釣ってますよ。



b0177760_028972.jpg

まぁ、たしなむ程度ですが・・・。


海のライトゲーム的に言うと『余裕の尺越え』なんやけどなぁ・・・。




ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-05-09 00:33 | 釣りの事
最近足繁く通っている夜の波止場。

先日も日没から日の出までブッ通しで12時間以上釣りしたにも関わらず、
帰宅して、ビール飲んで、寝て、起きたらまた波止場に向かっていました。

何が私をそこまで波止場に向かわせるんでしょうか・・・?


b0177760_3554018.jpg

ブラックバス用に開発した『wobble shad Ninja 2"』は
海のライトゲームでも安定した入れ喰いを堪能させてくれます。


使い方はいたってカンタン。

1g前後のメバル用のジグヘッドにリグって、投げて巻くだけです。


b0177760_3575174.jpg

瞳がキュートなメバルは何度見ても愛らしいです♪


b0177760_359151.jpg

手のひらサイズのチビッ子メバルでも、釣れればとにかく嬉しいです。


波止場がメインの釣りなので尺メバルが釣れることはマレですが、
魚の大小に関わらずイメージ通りに釣れると面白いですね。

海のライトゲームって、ちょっと中毒性があるような気がします。

この釣りの深みにどんどんハマっていきそうです。



ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2016-05-03 04:22 | 釣りの事