NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:久しぶりの生産 ( 2 ) タグの人気記事

先日『Smile worm Mammy』が工場から上がってきました。


b0177760_10471857.jpg

画像奥から
#01グリーンパンプキン
#08 ウォーターメロン
#09 グリパンブルー
#103 ダークレッド
#109 エビミソ

どれも言わずと知れた定番色ですね。


定番色の中でも『Smile worm Mammy』のこのカラーは久しぶりの生産になります。



b0177760_10592490.jpg


#08 ウォーターメロン

以前は一世を風靡した定番中の定番カラーですが、最近は定番人気カラーの座を
グリーンパンプキンに奪われつつあるのであまり作ってなかったんですが、
やっぱり定番カラーなので無いと困るという、お店とお客さんの要望に応えて今回生産しました。

実は密かにSmile wormシリーズの『#08 ウォーターメロン』は昨年辺りから作ってたんですけどね。


BITEGUTSシリーズの『#08 ウォーターメロン』は文字通りスイカのような緑が強いウォーターメロンではなく、
少し赤みがかった緑というか、グリーンパンプキンを透けるようにした感じのウォーターメロンです。



b0177760_11061939.jpg

上が『#01 グリーンパンプキン』、下が『#08 ウォーターメロン』。

光にかざすと透け方がこれくらい違います。


透けるということは水に馴染むということなので、
ナチュラル系カラーとしての喰わせ能力の高さはピカイチ。

一昔前は淀川でも「ウォーターメロン」と「スモーク」がナチュラル系鉄板カラーの二大巨頭だったんですが、
ウィードが少なくなったのと比例して使う人が少なくなってきた印象があります。


ナチュラル系カラーの私の使い分けは、ウィードがある場所では『#08 ウォーターメロン』、
ウィードが無い場所では『#105 オイリー』を使うことが多いです。

現在の淀川はウィードが少ないのでナチュラル系カラーを使う時は
ついつい『#105 オイリー』に手が伸びてしまいます。

「ウォーターメロン」って何となくウィードレイクの琵琶湖のイメージが強いんですよねぇ。



最近あまり使ってなかった『#08 ウォーターメロン』ですが、
透かした時のブラックシードの見え方はかなりそそるものがあるので
『#105 オイリー』とローテーションしながら『#08 ウォーターメロン』もまた使ってみようと思います。

釣れるカラーであることは間違いないので、
使う人が少なくなってきたということはある意味チャンスかもしれませんね。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-05-28 11:33 | NOIKEの仕事

Mammyの新色&オイリー

相変らず出荷ラッシュが続いています。

一日の業務が終了して余力があれば出来るだけブログを書くようにしていますが、
なかなか書く時間が取れず、各アイテムの新色など紹介できてないモノがいくつかあります。

とりあえず今日は『Smile worm Mammy』の新色のご案内。


b0177760_01152590.jpg


画像上が『#03 テナガシュリンプ』、
画像下が『#36 ブルーシュリンプ』。

『Smile worm Mammy』では新色となるこの2色ですが、
いずれのカラーも以前のブログでご紹介しているので、
カラーの説明に関しては以前のブログをご参照下さい。







Webshopのお得意様用に一応単体の画像も貼付けておきます。


b0177760_00400583.jpg

『#03 テナガシュリンプ』

先日の淀川釣行でも活躍してくれました。





b0177760_00404089.jpg

『#36 ブルーシュリンプ』

トーナメンターの方にも早速ご愛用いただいているカラーです。




新色としては上記の2色ですが、
もう1色久しぶりに生産したカラーがあります。

それがこのカラー。


b0177760_00475314.jpg

『#105 オイリー』


店頭在庫もほとんど無くなってきた頃なので、久しぶりに作ってみました。


時々『#139 モーターオイル/ゴールド』と『#105 オイリー』を混同する方がいますが、
『#105 オイリー』はラメもシードも入っていないソリッドカラーで変色はしません。



b0177760_01010121.jpg

『#105 オイリー』はナチュラル系の万能カラー。

クリアレイクでもマッディレイクでも程良く水に馴染むカラーです。


アピール系の万能カラーが『#103 ダークレッド』で、
ナチュラル系の万能カラーが『#105 オイリー』。

私の中ではそんな位置づけです。


今まで多くのユーザーさんの話を聞いた私の印象としては、
『Smile worm』を使い込んでいる人ほど
『#105 オイリー』を上手くローテーションに組み込んでいます。


“ オイリー好きに釣り下手はいない ” そんな印象です。



Smile wormの使い手にこよなく愛されている『#105 オイリー』。

使ったことの無い方は是非一度試してみてください。


ではまた。



[PR]
by waterlettuce | 2017-11-25 01:29 | NOIKEの仕事