NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:淀川本流 ( 8 ) タグの人気記事

Mammyの絨毯爆撃

今日は高山ダムでフローター大会の予定でしたが、
諸事情により中止となったので、予定を変更して淀川でオカッパリです。



b0177760_21272112.jpg

昨日はバンク沿いのカバーに固執してしまい、イマイチやりきれなかったテトラ撃ち。

濁りでテトラが見えなくても、シラミつぶしに撃っていけば何本かは釣れるだろうと思い
テトラ帯だけをやり切ってみることに。



b0177760_21305702.jpg

今日の淀川本流は昨日より濁りは多少マシでしたが、
それでもまだテトラは見えません・・・。

所々うっすらと見える所もありますが、一番狙いたい距離感の所は全く見えない状態です。



b0177760_21383133.jpg

タックルは前回と同じ『SEITEN MC-68L』『Smile worm Mammy』

見えないテトラを闇雲に撃つことになるので、
少しでも落ちやすくする為にラインは『SUNLINE Shooter』の10lb.をチョイス。

テトラが見えていたら12lb.でバシバシ撃つんですけどね。


ちなみにこのテトラ帯、結構沖までしっかりテトラが入っている
テトラのジャングルジムみたいな場所です。

その中でも深く落ちていくポケットのような場所があって、
ビッグサイズは大抵そういうスポットで釣れます。

せめてテトラの頭が見えていればそこからポケットの位置をイメージして撃っていけるんですが、
テトラが見えてない状態だと闇雲に絨毯爆撃を仕掛けていくしかありません。


下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる作戦でシラミつぶしに絨毯爆撃をかましますが、
確信のスポットに狙い撃ちしている訳じゃないのでほとんどのキャストがボトムまで落ちません。

しかもこのテトラ帯、ストレッチが結構長いんですよねぇ・・・。

効率悪過ぎです・・・。



b0177760_21590496.jpg

しっかりボトムまで落としきれてないので
テトラ周りをうろついている元気なヤングボーイが先に釣れてしまいます。

それでもひたすら絨毯爆撃を仕掛けていきますが、
確信のスポットに落ちきっていないのか、ビッグサイズのバイトは一向にありません。


ボトムに潜むビッグバスは多分こう思っているハズ・・・。


b0177760_22130137.jpg

確かにそうなんです・・・。

いくらキャスト数を増やしても確信のスポットに落としてやらないとただのムダ撃ちなんです。

それは分かってるんですが、見えないものはどうしようもないので
ひたすら撃ちまくって奇跡の落ちパクを狙います。



b0177760_22184005.jpg

ちょっとサイズアップしましたが、やっぱり元気なヤングボーイ。


ちなみにここのテトラ帯、ボートだと濁りが入るとみんなやらないんですよね。

オカッパリなら腰を据えてじっくり狙えるので
まだチャンスはあるかなぁと思ったんですが甘かったようです。



b0177760_22233008.jpg


結局ビッグサイズには出会えませんでした・・・。

なかなか思うようにはいきませんね。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-06-10 22:39 | 釣りの事
昨日はホームグラウンドの淀川本流でオカッパリです。

前日スタッフの内山君と津風呂湖に行ってましたが、
自宅に帰ってビール飲んで寝たら、目が覚めた時は翌日のお昼前でした・・・。

若い頃は日の出から日の入りまでフルで釣りしても全く疲れなかったんですけどねぇ。


そんなワケで、安定の寝坊をブッこいてしまいましたが、昼過ぎからのんびりと淀川に行ってきました。


b0177760_15432711.jpg

この日はチャプター大阪の大会があったのでNOIKEスタッフを激励しに
ちょっと顔出しとこうと思って会場に行ってみましたが、
表彰式も終わった後で、すでに誰もいませんでした・・・。

まぁ、別にいいんですけどね・・。




気を取り直して淀川本流のいつもの場所からスタート。


正直言うと私、最近淀川ではあまり釣果を出せてなかったんです。

先日の淀川講習会でも大した釣果は出せなかったし(デカいニジマスは釣ったけど・・・)
先週は土曜・日曜と釣りしたにも関わらず見事に丸ボウズでした。

歯車が噛み合ってないというか、完全に見失ってる感じ・・・。

あまりにも釣れないので去年の台風で魚が減ってしまったんじゃないかとも思ってました。



とりあえず状況が掴めてないのにアレコレ試すと更に深みにハマってしまいそうだったので、
この時期最も実績のある釣り方で一日釣りしてみて(寝坊したので半日ですが・・・)
その結果を踏まえて今後の釣りを考えてみようと思いました。


使うルアーはコレです。


b0177760_16043408.jpg


淀川の実績ルアーと言えばまずはコレです。


カラーは『#03 テナガシュリンプ』をメインで使いました。

テナガエビが産卵で岸際に寄る時期なのでこのカラーがオススメですよって
以前のブログで書いたので、実際にこのカラーで釣ってそれを証明しとこうかなと。

自分で紹介して自分の首を絞めるというパターンになるかもしれませんが・・・。




すでにFacebookでもアップしてるので先に結果から言うと、この選択は大正解でした。

ものの見事にこの釣りがハマってビッグサイズの固め打ちに成功!!



それでは釣果を紹介していきます。


b0177760_16200258.jpg

まずは1本目。

最初は駐車場から近い場所のカバー撃ちからスタートしたんですが、
バイトがないのでリップラップをやってみたらあっさり釣れました。



b0177760_16235240.jpg

その後テトラ帯に移動してもう1本追加。

周りに人が居なかったので自撮りに挑戦してみましたが、
何とも言えない幻想的な写真になってしまいました・・・。



b0177760_16254921.jpg

さらに追加。

コイツは結構デカかったですよ。



b0177760_16264456.jpg

しかし自撮りの為、またしても残念な写真に・・・。

セルフタイマーで何度も撮り直してたら魚が弱ってしまうので、
写真のクオリティは諦めて、お魚さんには早めにお帰りいただきました。



いつもの私なら『Mammy』でイイのが何本か釣れたら
他の釣りも試してみようとアレコレ試行錯誤するんですが、
この日は『Mammy』のネコリグをメインで使うと決めていたので
この釣りで一日押し通したら(寝坊したので半日ですが・・・)どれくらいの釣果が出るのか試してみようと思い、
集中力MAXで全開で釣りにかかってみました。



b0177760_16341611.jpg

場所を移動してさらに追加。

河川敷の土手でギターを弾いていた若者に写真を撮ってもらいました。

練習の邪魔してスミマセン・・・。


b0177760_16360006.jpg

この魚はスゴくキレイな魚でしたね。

しっかりエサを喰っているのか、プロポーションも良かったです。

喰っているのはやっぱりテナガエビですかね?




b0177760_16401060.jpg

その後も『Smile worm Mammy』の勢いは止まりません!

やっぱりテナガエビパターンなんでしょうか?



b0177760_16491332.jpg

今度はジョギング中のランナーに撮ってもらいました。 練習中にスミマセン・・・。


ランナーの方に声を掛ける前に、散歩中の女性に声を掛けたら
ガン無視されてしまいました・・・。

かなり凹みます・・・。





気分は凹みましたが、釣果の方は凹みませんよ!

さらに追加でもう1本!!



b0177760_16531039.jpg

やっぱりこのカラーが効いているのか、『Smile worm Mammy』を丸呑みです!




b0177760_16555423.jpg

釣果は凹みませんが、気持ちは大きく凹んでしまったので再び自撮りに挑戦。

写真の出来は言わずもがなです・・・。




この日はリップラップと何ヶ所かのテトラ帯をやったんですが、
どちらもテナガエビが産卵のためにやってくる場所です。

リップラップは沖に帯びている場所が多いので少し遠投して沖も狙いますが、
テトラは基本的には足元を狙います。



b0177760_16575144.jpg

画像ではちょっと分かりにくいかもしれませんが、
偏光グラスでテトラを目視してテトラの隙間にタイトに落としていきます。

沖にロングキャストはしません。

キャスト精度が命なので、ピッチングで届く範囲を丁寧に狙います。



テナガエビパターンを想定して『#03 テナガシュリンプ』をメインで使いましたが、
もちろん他のカラーでも釣れてますよ。



b0177760_17061211.jpg

安定の『#103 ダークレッド』。

カラーよりも『Smile worm Mammy』そのものがハマっていると思うので、
その日の水の色に合わせて使い分けていただければと思います。

だけどこれから本格的にテナガエビパターンになってくると
他のカラーよりほんの少しだけ『#03 テナガシュリンプ』が有利になるかもしれませんね。


このカラーだから釣れるなんてマユツバな事を言うつもりは全くありませんが、
テナガエビパターンの時はテナガエビイメージのカラーの方が
釣り人のモチベーションが上がると思うので・・・。

バスに好まれるカラーであることはこの日の釣果が物語っていると思うので、
是非このカラーを信じて使っていただければと思います。




b0177760_17200105.jpg

この日は一日中この釣りだけで押し通して(寝坊したので半日ですが・・・)
圧倒的な釣果を叩きだした『Smile worm Mammy』。


ポテンシャルを最大限に発揮すれば、淀川本流のオカッパリでも
この日のような釣果を出せてしまうスペシャルなワームです。

私がいつも「淀川バスのエサ」って言うのが分かっていただけましたでしょうか?




b0177760_18004515.jpg


「圧倒的じゃないか、我が軍は。」 意味が分からない人はココをクリック


ハマった時のポテンシャルはまさにそんな感じの『Smile worm Mammy』。

一年中安定して釣れる実績ワームですが、テナガエビパターンのこの時期は
さらにスペシャルな確変モードに突入して大爆発が期待できます。

テナガエビが居るフィールドで是非試してみてください。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-06-04 17:29 | 釣りの事

色々試しに淀川へ

今週末は土日とも淀川でオカッパリ。


b0177760_21453079.jpg

土曜日は中流域の普段あまりやらない場所へ行ってみました。

クサフジの紫がキレイです。



ところで、最近お客さんに良く質問されるのが、
『Smile worm』のもっと大きいサイズって作らないんですかっていう事。

数年前に7インチサイズの『Smile worm』を開発していたことがあったんですが、
おそらく今は開発は一旦ストップしているハズ。


いつかまた開発が再開してリリースするかもしれないし、
そのままお蔵入りになってしまうかもしれないし、
こればっかりは私の口からは何とも言えないっていうのが現状です。

ストレートワームってシンプルな形状だけに開発はスゴく難しいみたいです。



Smile wormシリーズは現状だと一番大きなサイズが『Smile worm Mammy』でサイズは5.3インチなんですが、
それよりもっと大きいものが必要な時にNOIKEスタッフが密かにやっているチューニングを私も試してみました。


b0177760_22084256.jpg

『Smile worm Mammy』のハチマキ(リブのない部分)から下を切って繋いだモノ。

ジグヘッドワッキーで使うのがイイみたいなので、接合部が中心にならないように
ハチマキの上で切ったものとハチマキの下で切ったものを繋ぎました。

サイズ的には7インチぐらいの長さになります。


使ってみた感想としては、これはこれで普通に釣れそうだなぁという印象でした。



コレを作った切れ端同士も繋ぎ合わせてみました。


b0177760_22213885.jpg

コレはコレでアリかも・・・。

もっと使い込んでみないと何とも言えませんが、悪くはないなという印象でした。


他にも色々試しているうちにアッと言う間に時間が過ぎて土曜日は終了。

魚に触る事はできませんでしたが、翌日も淀川でオカッパリの予定だったので
明日また頑張ろうという感じで楽観的に考えていました。





そして日曜日。

今日は下流域で釣りしました。


いつもの場所でいつもの感じで釣りしていったんですが、魚からの反応が全くない・・・。

とりあえずいつもチェックする場所をランガンして回ったんですが、ギルっぽいバイトがあるのみ。


何かヤバイ雰囲気です・・・。



迷走しながら夕マズメに入ったポイントには先行者がいたので、
「下流側で釣りしてもいいですか?」って声を掛けようと思ったら、
「いつもブログ見てます!」って逆に声を掛けていただきました。


b0177760_22500711.jpg

ありがとうございます!


嬉しいですねぇ。

拙いブログですが、いつも見てくれている人がいることに感謝です!

こうやって声を掛けていただくと、とても励みになります。


いつもブログを見てくれているお客さんの前で
サクっとビッグサイズを釣ったらこの上なくカッコいいんですが、
そんなに都合良くいかないのが魚釣りというもの。


恥ずかしながら、アタリもカスリもしませんでした・・・。



でも、お客さんは釣りました。

b0177760_23034369.jpg

大きくても小さくても魚が釣れたら嬉しいですよね!

ちなみに『Smile worm Mammy』で釣れたそうです。


お客さんの期待に添えず、釣れないブログ更新になってしまいましたが、
結果は結果なので真摯に受け止めるしかないです・・・。

次回は頑張って釣るので、懲りずにまた見てくださいね。


ではまた。


[PR]
by waterlettuce | 2018-05-27 23:19 | 釣りの事
NEWアイテムの『Smokin' Swimmer』についてブログを書いてる途中ですが、
今週末は淀川でオカッパリしてきたので、今日はそっちを書いてみようかなと。


ここのところ色々と立込んでいてちょっと久しぶりの釣りでしたが、
土曜日はお客さんとご一緒させていただきました。


b0177760_21074925.jpg

NOIKEのロッド『SEITEN』の購入を検討中との事で、
私の持ってるものを使っていただいたんですが、気に入っていただけたようで何よりです。


デカイ魚を掛けるとさらにSEITENの良さが分かると思うので
この時期にデカイのが釣れそうな場所に移動してみましたが、残念ながら先行者がいました。

仕方ないのでとりあえず手堅く釣れそうな場所で粘ってみましたが、
2回程バイトらしきものがあっただけで魚は釣れず。

魚を掛けた時の良さを分かってもらいたかったんですが・・・。

ロッドご購入後またご一緒しましょうと約束して
土曜日はノーフィッシュで終わりました。



そして日曜日の今日。


b0177760_21274999.jpg

今日は最下流部からのスタート。

一カ所であまり粘らずに要所のみチェックしながら釣り上がり、
いよいよ昨日入れなかった本命ポイントに到着。

今日は先行者がいなかったのでラッキーです。


この時期の定番リグ、『TEXAS kemkem』+『Donkey BOO』を
カバーに絡めながら丁寧に誘ってやるとグッっと押さえ込むようなバイト!


やっぱり居ました!


今年のファーストフィッシュは淀川本流のブラックバス!


なかなかのクオリティフィッシュだったので
残念な自撮りはちょっと勿体ないなぁと思っていたら、
たまたまいいタイミングでNOIKEの若手スタッフがボートで通りかかったので、
呼び止めて写真を撮ってもらう事に。


ランディング時に少し砂が付いてしまったので
キレイに砂を洗い落としてあげてから写真を撮ってもらおうと水に入れた瞬間!

魚が暴れてそのまま川へお帰りになられました・・・。


茫然自失です・・・。

せっかくいいサイズだったのに魚の写真無いです・・・。


実は毎年何回かこういう事あります。

失敗する度にこれからは気をつけようと心に誓うんですが、
魚が釣れた嬉しさに舞い上がってしまい、暫くするとすぐ忘れてしまいます。

学習能力ゼロですね・・・。


バラしたとか逃げられたとかは魚の写真が無ければ単なる言い訳みたいなので
ブログでは絶対に書かないようにしてるんですが、
さすがに今日の魚は今年のファーストフィッシュという事もあってかなり凹みます・・・。

今日は夜寝られへんやろなぁ・・・。



メンタル崩壊寸前でしたが、今日は落胆よりも執念の方が勝ちました。



b0177760_22334778.jpg


根性でもう一匹釣りました!


さっき逃がした魚よりもちょっとだけいいサイズ!

やっぱり何事も諦めたらダメですね。


今度はたまたま通りかかったオジさんを呼び止めて写真を撮ってもらいました。

オジさんありがとう!!



b0177760_22393170.jpg

1本だけだと偶然釣れただけなのかもしれませんが、
同じようなサイズが2本立て続けに釣れたっていうことは
ボチボチ淀川本流の魚も春のポジションに移行しつつある状態なのかもしれませんね。

連発したのでもう少し釣り込みたかったんですが、
河川公園の駐車場が閉まる時間が迫っていたのでここで終了しました。



b0177760_22473161.jpg

今日釣ったのは2本とも『TEXAS kemkem』『Donkey BOO』

早春の淀川で毎年ビッグフィッシュを連れてきてくれる実績抜群の組み合わせです。


危うく寝れない夜を過ごす所でしたが、
根性でもう1本絞り出せたので気持ち良く寝れそうです。

ということで、今日はビール飲んで早めにサクっと寝ます!


ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-02-25 22:56 | 釣りの事
冬の淀川本流はオカッパリにとってはなかなかのサディスティックリバー。

魚の大小に関わらず一匹釣るのも結構難しいです。


b0177760_04043503.jpg

足繁く通ってもそう簡単には釣らせてくれませんが、
釣りに行かなければ100%釣れないので、ハリキって土曜・日曜と連日行ってきました。




b0177760_04142523.jpg

今回はちょっと試したい事があったので、
2日間ほぼディープクランクのみで押し通してみました。

結果はノーバイトノーフィッシュ。奇跡もマグレも起こりませんでした。



何も釣れてないので何も語れないのですが、2日間同じルアーを使い続けた事で
ちょっとだけ何かヒントのようなものをもらったような気がします。

ボートじゃないと絶対釣れないと思っていたあの時期のあの魚、
もしかしたらオカッパリでもこの釣り方なら釣れるかも・・・。

妄想だけはどんどん膨らんでいきます。




b0177760_04315459.jpg

ちなみに2日間投げ続けたアメリカ製のディープクランクですが、
個人的には『SEITEN C-75HH』がとても使いやすかったです。

ストレスなく遠投できて、巻いてる時のルアーの状態が掴みやすいので
根掛かりを上手くかわしながら快適に巻き続けられます。



b0177760_04390570.jpg

ローギアのリールと組み合わせる事で快適度はさらにアップ。

最近リールのハイギア化に拍車がかかっている印象を受けますが、
ローギアにはローギアの良さがあるので無くならないで欲しいです。





b0177760_04483887.jpg

バスの姿はなかなかお目にかかれないですが、
淀川名物ヌートリアは冬でも元気に活動しています。


そろそろバスにもお目にかかりたいものです。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-01-22 04:52 | 釣りの事

淀川本流 50up15連発!!

今日の淀川本流はスゴい釣果が出ました!

午前中の釣果だけでもかなり釣れたと思いますが、
ケムケムおじさんは午後からも更に釣果を上積みです!!

とりあえず今日釣った50cm以上の魚をズラズラ〜っと載せていきます。


b0177760_20371012.jpg

b0177760_20374966.jpg

b0177760_20382889.jpg

b0177760_20384631.jpg

b0177760_2039273.jpg

b0177760_204004.jpg

b0177760_20402179.jpg

b0177760_20404052.jpg

b0177760_2041433.jpg

b0177760_20412845.jpg

b0177760_20414915.jpg

b0177760_20422723.jpg

b0177760_20425132.jpg

b0177760_1881637.jpg

b0177760_2048821.jpg


ビッグサイズ、スーパービッグ合わせて
単日50upが15本!!


40cm台のグッドサイズも多数釣れましたが
写真点数が多くなりすぎるので割愛です。


午前中だけでケムケムおじさんが6本、私が3本でしたが
弓削さんとパートナーチェンジした午後からも
ケムケムおじさんは6本上積みしてましたね。


b0177760_20594966.jpg

弓削さんもイイ魚釣ってるんですが、
残念ながら50cmにはちょっと届かず・・・。

他にも弓削さんはグッドサイズを複数釣ったみたいですよ。



b0177760_2133981.jpg

今日釣ったほとんどの魚が『Smile worm Mammy』のネコリグ。

キャスト精度を上げて狙うべきスポットにキッチリ送り込めれば
あとはワームが勝手に仕事してくれます。


発売されて4年程経っている『Smile worm Mammy』ですが
驚愕のポテンシャルはいまだ衰えず。

釣れるワームは何年経っても釣れますね。


今年は雨の影響でワンドに比べて季節の進行が遅かった淀川本流ですが、
爆発するとかなりのポテンシャルを発揮するのが本流の魅力です。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2015-05-02 21:14 | 釣りの事
GW真っ只中ですが皆さんいかがお過ごしですか?

各地で好釣果が乱れ飛ぶGWですが、
淀川もビッグフィッシュが連発しています。

先日のY.B.Fミーティングでもお話しした通り、
やっぱりこのGWで淀川本流が爆発しました!


b0177760_1425382.jpg

私は午前中だけケムケムおじさんと淀川に出てたんですが、
開始早々3投目でいきなりビッグフィッシュ!

その後もグッドサイズが連発です。


b0177760_1434785.jpg

ケムケムおじさんも釣ってます。

午前中だけでケムケムおじさんと私で
ビッグとスーパービッグが9本!

その他グッドサイズ多数です。


私もビッグサイズを3本釣りましたが
ケムケムおじさんに6本釣られてダブルスコアで完敗でした・・・。

まぁ、バックシートなりに健闘した方だと思います。


午後から私は仕事があるので弓削さんにバトンタッチ。

弓削さん、私の仇をとってください!!


2人は終わりまで釣りをしていると思うので、
彼らが帰ってきたらまとめて今日の釣果をアップしたいと思います。

おそらくスゴイことになってますよ。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2015-05-02 14:35 | 釣りの事

淀川本流ポイントマップ

竹内プロと協力して淀川本流のポイントマップを作ることになりました。

b0177760_12254667.jpg

ボートよりも圧倒的にオカッパリの釣り人が多い淀川は
魚探掛けして詳細にポイントを調べる人が少ないので
都市伝説的な情報が多い釣り場でもあります。

特に本流側の沖のポイントには都市伝説が多いように思います・・・。

その辺りを一度ちゃんと整理して
しっかりしたポイントマップを作ってみようかなと。


竹内プロは普段から魚探掛けをしているので
かなり詳細な地形のデータを持っているんですが、
台風18号の影響で水の中の地形も大きく変わってしまったので
もう一度徹底的に調べ上げる予定です。

今は一見土砂でポイントが変わったように見えますが、
土砂の影響で変化したポイントっていうのは
またすぐに変わってしいます。

台風前の地形と比較しながら見る事が大事です。
そうすることで魚の着き場の変化も予想しやすくなります。

その辺りは竹内プロが徹底的に調べてくれるので
私はそのデータを分かりやすくまとめていこうと思います。


完成まではそれなりに時間が掛かりそうですが
ちょっと楽しみな仕事になりそうです。


ではまた。
[PR]
by waterlettuce | 2013-12-29 13:15 | 密かな仕事