NOIKEのデザイナーは何を考えているんだろう・・・。


by デザインフジワラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:淀川 ( 148 ) タグの人気記事

先日、琵琶湖からお越しのお客さんと淀川でオカッパリしました。


b0177760_23385355.jpg

以前のブログで書いた『青木煮豆店』の店主の方と、釣り仲間の菜々子さん。


朝からハイテンションです。若いってスバラシイです。




b0177760_23443457.jpg

普段からNOIKEワームを愛用していただいているようで嬉しい限りです。

特に『Smile worm』を良く使うとのことだったので、
私なりに『Smile worm』の使い方のキモなどをお伝えさせていただきました。




b0177760_23465720.jpg

最近ガッツリ釣りにハマっているという菜々子さん。

キャストが上手でビックリしました。

女性でここまでしっかり投げれる人を久しぶりに見ましたね。





b0177760_00055267.jpg

知らない間に激写されてました・・・。

自分が釣りしてる写真ってほとんど見ることがないので、ちょっと新鮮です。


テトラ撃ちのポーズが〝ヒムロックスタイル〟になってますね・・・。



b0177760_00090730.jpg

BOØWY世代なのでつい・・・




b0177760_00235506.jpg

チビッコサイズが釣れました。

女性の前でイイとこ見せようと思っても、そう上手くいくワケがありません・・・。




b0177760_00301537.jpg

お昼は近くのお店で冷やしうどん。

普段私は食事の時間も惜しんで釣りしてますが、
たまにはこういうのも良いですね。



b0177760_00421472.jpg

この日は日中とても暑かったので、昼食後はちょっと仮眠。




ちょっと仮眠をとるだけの予定が・・・




誰も起きない・・・




b0177760_00450805.jpg

目が覚めたら河川公園の閉園時間・・・。


慌てて釣りしましたが、残念ながら魚は釣れず・・・。


まぁ、サクっと釣りしてビッグサイズが釣れるほど淀川は甘くはないですが、
あまり釣果にとらわれずにのんびり釣りをするのも楽しいですよね。



釣りのスタイルは人それぞれ。

一心不乱にビッグサイズを狙う釣りが好きな人もいれば、
数釣りを楽しむのが好きな人もいます。

トーナメントの釣りが好きな人もいれば、
のんびりスローフィッシングが好きな人もいます。

自分に合ったスタイルで釣りを楽しむのがイイですよね。



ちなみに私のスタイルは・・・



二人が寝てる間も必死で釣りしてたんですが、
全く釣れなかったんですよね・・・。

まぁ、そんな時もあります。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-07-05 01:19 | 釣りの事
昨日はお客さんと一緒に淀川本流でオカッパリ。

先日の大雨の影響が心配ではありましたが・・・。


b0177760_11095797.jpg


案の定、本流は濁ってました。

でもマッチャッチャのカフェオレ状態ではなく、
徐々に濁りが取れていっているような状態。

場所によってはカフェオレ状態のエリアもありましたが。



b0177760_10480570.jpg

大雨の後ってガン流れだし、濁っているしで、釣りをする気もなくなる人が多いと思いますが、
私はそういう状況はむしろウエルカム。

まぁ、実際はウエルカムって程ではないですが、
やるべき事が絞り込まれるので迷いがなくなる分、逆に釣りやすかったりはしますね。



b0177760_11111364.jpg

この状態で可能性が高い釣りは〝足元のテトラ撃ち〟。

セオリーでいうとカバー撃ちもアリなんですが、
淀川本流はオカッパリで狙える条件の良いカバーがあまり多くないので
私はこういう状況ならテトラをメインに釣りをすることが多いです。



b0177760_11223870.jpg

ゴミ溜まりのテトラ際なんて最高ですね。

とにかく足元のテトラをタイトに撃ちまくるんです。



b0177760_11260772.jpg

グッドサイズが釣れました。

狙い通りに釣れると気持ちイイですね。



b0177760_11290710.jpg

この状況で私が使うリグはコレ。

『Donkey BOO』の7gリーダーレスDS。

ワームのカラーは濁った水の時には超定番の『#117 マッディグレープ』


リアクション気味にストンッと落とす事がキモなので7gより軽いウエイトを使う事はないです。
今回は7gをメインに使いましたが10gぐらいでも良いと思います。

フォールスピードが大事なのでとにかくストンッと落とす事を心掛けます。


急な濁りが入るとバスはストラクチャーにタイトに付くので
バスの目の前に落としてリアクションで口を使わせるイメージです。


ちなみにこの釣り、ボトムで誘ってやった方がバイトが多い場合は『Mighty Mama!!』
フォールで見せてやった方が良い場合は『wobble shad 3"』を使います。

でもこの日のようにリアクションで強制的に口を使わせないとバイトが出ない時は
『Donkey BOO』の独壇場になりますね。

『Donkey BOO』が着底時にどんなアクションをしているかは
かなり以前に書いたこの記事を見ていただければイメージが湧くと思います。



b0177760_12024936.jpg

この釣りで使っているロッドは『SEITEN C-611MH』

強いタックルはテトラ撃ちではNGって以前のブログで書きましたが、
それはテトラ帯の場所によりけりです。

淀川本流にはテトラ帯がいくつかあって、それぞれテトラの組み方が違うんですが、
この場所はそれほど沖までテトラが敷き詰められておらず、
狙っているスポットも岸際のテトラなので強めのタックルでもOK。



b0177760_12142990.jpg

ラインは『SUNLINE Shooter 14lb.』。

フロロカーボンの中でも特に擦れに強いこのラインが淀川のテトラ撃ちでは不可欠です。

今回は14lb.を巻きましたが、16lb.でもいいくらいですね。



b0177760_12190696.jpg

さらに追加のグッドサイズ。

この魚で今日はこの釣りだなと確信しました。



b0177760_12204170.jpg

『Donkey BOO』は今日もイイ仕事してくれます。

こういうアクションが出せるホグ系のワームって実は少なかったりするんですよね。




b0177760_12232007.jpg

ここで場所を大きく変えて、最下流のテトラ帯に入ってみました。

先日テナガエビパターンで『Smile worm Mammy』で良い釣りをしたテトラ帯ですが、
ブログを見たお客さんもこのテトラ帯で『Mammy』で良く釣ってますね。

結構沖までテトラが入っているテトラのジャングルジムみたいな場所です。


ここでは定石の『Smile worm Mammy』で丁寧に狙ってみましたが、
やはり濁りが入るとテトラが見えないので効率悪過ぎです・・・。

テトラが見えないので下まで落とせてないのが釣れない原因だと思うのですが、
この日はリアクションで口を使わせているのでこのテトラ帯を『Donkey BOO』で狙ってみました。



b0177760_12304520.jpg

レギュラーサイズですがサクッと釣れてしまいました。

『Mammy』で何度も落としたスポットなのに・・・。


やっぱり今日はリアクション気味にストンッと落としてやらないと口を使いませんね。

急な濁りが入るとこういう状況になるのは淀川以外のフィールドでも同じなので
覚えておいた方が良いですよ。


ここまでイメージ通りに釣れているので調子に乗った私は、
少し沖のテトラに手を出してしまいました。

沖といっても岸から10mぐらいの沖ですが、
リグさえボトムに落ちればバイトが出るんじゃないかという安直な考えです。


7gのリーダーレスDSだとリグが重いので遠投さえしなければ
ボトムまでしっかり落とせます。

テトラが見えないのでどうしても闇雲なキャストになってしまうんですが、
しつこく狙い続けていたら待望のバイトが!!

しっかり合わせて魚の重みがロッドに乗った瞬間、グイグイ魚が走り出します!



そしてあえなくラインブレイク・・・。

14lb.のラインをブチ切られてしまいました・・・。


今までこれで何度も悔しい思いをしてきたのに、調子に乗ってまたやってしまいました・・・。

学習能力ゼロかよ・・・。



ここのテトラは前述したように、沖までしっかりテトラが入っている
テトラのジャングルジムのような場所なので、
ボトムで喰わせた場合はどうしてもテトラを擦りながらのフッキングになります。

さらにリーダーレスDSはオフセットフックを使ったリグ。
オフセットフックはしっかり合わせないとフッキングが決まりません。

テトラに擦りながらオフセットフックでフッキングを決める為にはかなり強く合わせる必要があるので、
そういう合わせをした場合、バスはビックリしてスゴく走るんですね。

40cm台のバスだったらそれでも無理矢理引っ張り出せることもありますが、
ロッドに乗った重みから想像するに、おそらく喰ってきたバスは結構デカかったんだと思います。


ちなみにコレ、ラインを太くすれば取れるかというとそういう問題ではないんです。

ラインを太くすると落ちにくくなるし、フロロカーボンは伸びが少ない分
瞬間的な引っぱりに対して弱い部分があるので、20lb.を巻いてようが30lb.を巻いてようが
コンクリートにはさすがに勝てません・・・。


バスには申し訳ない事をしてしまいましたが、
Shooterで切られたらもうどうしようもないです。

沖のテトラは諦めて手前を丁寧に釣っていく事にしました。



b0177760_13262362.jpg

そしてビッグフッシュ。


手前だったらしっかり取れるんです・・・。




b0177760_13275455.jpg

フッキングもバッチリ決まってます。

やっぱりこのテトラ帯はオカッパリでは沖側は捨てた方がイイですね。

ボートだったらバーチカルに狙えるので沖側もアリなんですが・・・。



b0177760_13305514.jpg

ラインブレイクしたバスに会ったら謝っといてください・・・。

一方的に伝言を頼んでみました。


悔しさと嬉しさが入り交じったこの日の淀川釣行でしたが、
結果的には『Donkey BOO』のリアクション攻撃が威力を発揮しましたね。

キモはフォールスピードと着底時の『Donkey BOO』のアクション、
そして何より狙うスポットですね。


急な濁りが入るとバスは一時的に口を使わなくなるので、
そういう状況ではリアクションで強制的に口を使わせる釣りが有効です。

リアクションで喰わせているのでスコンッと気持ちの良いバイトが出て楽しいですよ♪


淀川以外のフィールドでも効果的な釣り方なので
良かったら参考にしてみてください。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-06-23 13:40 | 釣りの事

リハビリフィッシング

ケガで長期間釣りから離れていたスタッフの古川君が
ようやく現場復帰です!


b0177760_19544397.jpg

この頃は元気だったのに・・・。




彼と一緒に最後に釣りをしたのはこの時

かなりの長期間、戦線離脱状態でした。


まだまだ本調子ではないので無理は禁物ですが、
リハビリを兼ねて2人で淀川に行ってきました。



b0177760_19562550.jpg

リハビリフィッシングに選んだポイントは城北ワンド。

まずはココから始めてみました。



b0177760_20002931.jpg

古川君の立ち位置に注目。

水の中に影を落とさず、岸際の魚にもプレッシャーを掛けない間合い。


城北ワンドでの釣りって、これぐらいの間合いで釣るのがいいと思うんですよねぇ。

岸ギリギリに立って釣りしてる人が多いですが、
魚に不要なプレッシャーを掛けているように思います。


長らく釣りから遠ざかっていても
間合いの取り方とか忘れていない所はさすがですね。




しばらくワンドで釣りをしましたが、
やっぱり本流が恋しくなってちょっとだけやってみました。


b0177760_20112153.jpg

「やっぱり淀川は本流やろ!」って感じでサクっと釣ったグッドサイズ。


大丈夫か? あんまり無理すんなよ・・・。

心の中では「魚は私が釣るから大人しくキャストの練習しとけばいいのに」と思ってましたが・・・。




b0177760_20213451.jpg


ちなみにリグは『Smile worm Daddy』のネコリグ。

季節を問わず安定釣果の淀川バスの主食ですね。


古川君的にはこの時期は青ラメが良いとのことで、
画像の『#34 シナモンブルー』の他に『#127 シェードブラウン』や
『#09 グリパンブルー』『#36 ブルーシュリンプ』などをローテーションさせていました。


今回はリハビリフィッシングだったので無理せず午前中で切り上げることに。

魚も釣れたので肩ならしには丁度良かった感じですね。





エッ、私の釣果ですか?





古川君が釣ったんだからそれでもういいじゃないですか!!

午後からも残って釣りしたけど何にも釣れませんでした・・・。


ではまた。



[PR]
by waterlettuce | 2018-03-18 20:52 | 釣りの事
淀川の超有名ポイント『城北ワンド』。

基本的に人が多い場所で釣りするのが好きでない私は
普段あまり釣りをしない場所ですが、
足場も良く、常時多くの釣り人で賑わってます。


今日はFacebookで繋がっているお客さんから釣果報告が届きました。

b0177760_02172300.jpg

城北ワンドで釣ったグッドサイズ。

ワンドのバスもボチボチ動き出しているようですね。


b0177760_02352255.jpg

城北ワンドは淀川本流の釣りとは違った
マクロな目線での釣りが好釣果に繋がることが多いので
スモールベイトでの攻略が有効です。



b0177760_02405938.jpg

今日は『WILD kemkem』+『kemkem shad』の組み合わせに反応が良かったようです。

カラーは『WILD kemkem』が『#06 ワイワラ』、『kemkem shad』が新色の『#36 ブルーシュリンプ』

淡いトーンの組み合わせで、喰わせに振ったセッティングですね。


いつもY.B.Fミーティングに参加してくれているお客さんからの
こういった釣果報告はとても嬉しいです!



お馴染みサムライ魚釣倶楽部のデラックス★前田店長
城北ワンドで釣ってますね。


b0177760_02562827.jpg

独特のポージング。

毎度の事ながらジワジワくる写真です・・・。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-03-13 02:59 | 釣りの事
今週末も淀川でオカッパリしてきました。


b0177760_23200765.jpg

釣れている場所ばかりで釣りをするのも何だかなぁという気がするので、
今週は色んなポイントを広く見て回ることに。


土曜日は週末に降った雨の影響で結構濁っていて、
水温も先週より下がってましたね。

とりあえず初日はポイントのチェックのみで終了。




そして日曜日。


b0177760_23275257.jpg

所用により昼過ぎから釣りを始めましたが、
最初に入ったポイントで先日一緒に釣りをしたお客さんにお会いしたので
一緒に釣りをすることに。


検討されていたSEITENのあのモデル、購入されたんですね。

ありがとうございます!



購入して初釣行とのことなので
是非ともビッグフィッシュで新しいロッドに入魂していただこうと思い、
実績ポイントにご案内しました。


しかし、残念ながらチャンス生かせず・・・。

魚の姿が見えていただけに残念でしたね。



入魂は次回に持ち越しとなりました。



b0177760_23452977.jpg

ヌートリアは今日も元気。


今週はそんな感じの淀川でした。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2018-03-11 23:51 | 釣りの事

フォローでYabby

今日は午後から淀川でオカッパリ。

あまり時間も無いのでこの時期ビッグフィッシュが出る確率が高いポイントへ一目散で向かいました。


b0177760_20291120.jpg

沖に伸びるリップラップ、さらに周りはゴロタ石が点在し、
水深もそれなりにあるエリア。

オールシーズン良い場所でもあるんですが、
特にこの時期ここで釣れたらビッグフィッシュの可能性が高いです。



b0177760_20421405.jpg

使うルアーは以前のブログでも紹介した『Mighty Mama!!』に5gのラバージグ。

リップラップのショルダーや少し水深のあるゴロタエリアを丁寧に探っていきます。


ここぞという場所ではラインスラックをしっかり出して、ロングステイでバイトを待ちます。

特にリップラップのショルダー付近はMAXで神経を集中。



すると「コツッ」という小さなバイト。

すかさずラインスラックを巻き取ってフッキング!


が・・・、フックアップできずスッポ抜け・・・。



魚が相当スローなのか、いつもの『Mighty Mama!!』特有のガツガツバイトが出ません。


その後も何度かアタリはあるものの、フックアップには至らず・・・。

おそらく魚のサイズが小さいからだと思うんですが、
確認のためにも一応釣っとこうかなと。



というワケで、秘密兵器登場。


b0177760_21054400.jpg

『TEXAS kemkem』『Yabby』の組み合わせ。

コンパクトサイズだけどボリューム感があるという、
この時期のキーワードを押さえつつも、魚が吸い込みやすい大きさとウエイト。

ちなみに『TEXAS kemkem』のウエイトは3gを使いました。


淀川本流でこのサイズってちょっと小さいので魚に見つけてもらいにくいですが、
居る場所が絞り込めていたり、ピンスポットで狙う場合はこういうのもアリだと思います。



バイトがあったスポットへフォローを入れる感じでキャスト。

この組み合わせでスピニングタックルだと、ストレスなくリグが飛んでいきます。




b0177760_21182380.jpg

同じようなショートバイトでしたが、今度はしっかりフッキングが決まりました。

ショートバイトの正体はやっぱりヤングサイズのバス君でしたね。



その後もタイミングを変えて何度か入り直しましたが、釣れるのはこのサイズ・・・。


b0177760_21231369.jpg

サイズを問わず魚が釣れれば嬉しいですが、
やっぱりこの場所ではビッグサイズが釣れて欲しかったです・・・。


ビッグサイズはどこへ行ってしまったんでしょうか?

年内にあと何回行けるか分かりませんが、一発良いのを釣って今年を終えたいです。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-12-03 21:33 | 釣りの事

仕事上がりで淀川へ

昨日は少し早めに仕事を切り上げて淀川に行ってきました。


b0177760_12433195.jpg

ベタ凪の淀川。夕方は結構寒いです。防寒着持ってくれば良かった・・・

今週半ばから急激に寒くなった大阪。
水温計では計ってないですが、手で触れた淀川の水は結構冷たいです。



昨日は冬に向けてちょっと期待している釣りがあったのでそれを試してみたんですが、
季節的にちょっと早かったようで、ジュニアサイズのオンパレードになってしまいました。


b0177760_12583871.jpg

使ったワームは『wobble shad 2"』

去年『wobble shad 3"』でやっていた冬の釣りを今年は2インチでやってみようかなと。




b0177760_13103345.jpg

『Smile worm Mammy』のネコリグでもレギュラーサイズを数本キャッチ。

新色の『#03 テナガシュリンプ』がイイ感じです♪



仕事終わりのチョイ釣りでしたが、数釣りが楽しめました。

もうちょっとデカイのを釣りたかったんですが、短時間釣行ということもあって
魚が固まっている深い所をメインにやったので、こういう釣果になりますね。


今週末は所用で釣りに行けないので、無理矢理時間を作って釣りしてみました。

どうしても、魚が釣りたかったんです・・・。


ではまた。






[PR]
by waterlettuce | 2017-11-18 13:51 | 釣りの事

すぐさま撤収・・・

今日は朝から淀川に行ってきました。

b0177760_19081458.jpg

来週月曜日に恒例の淀川講習会を予定しているので事前の下見です。

台風が迫ってきているので今回は中止の方向で考えているのですが、
それでも一応は現場の状況を見ておこうかなと。





b0177760_19093318.jpg

橋の上から見た淀川はドチャ濁りでかなり増水しています。

さすがにこれはちょっとマズい状況ですね・・・。





b0177760_19140274.jpg

案の定、河川公園は閉鎖されてました。

すぐさま撤収です・・・。



b0177760_19155093.jpg

釣れる釣れない以前に水辺に立つこと自体がよろしくない状況。

止水域と違い河川は流れがあるので
こんな状況の日に足でも滑らせて川に落ちたら命の保証がありません。

万が一何かあった時に個人の自己責任だけでは済まない事になります。

河川公園が閉鎖している時は本流の水辺には立たないようにしましょう。



というワケで、来週月曜日の淀川講習会は中止にしました。

ワンドだったら釣りできるかなぁという考えも一瞬頭をよぎりましたが、
そこは当然の事ながら万全を期す方向で。


台風が過ぎ去って少し落ち着いたらまた淀川に来てみたいと思います。

来週の週末には普通に釣りができると思うんですけどね。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-10-28 19:42 | 釣りの事

鹿出没注意

水曜日ぐらいから親知らずが痛みだして
悲痛な面持ちでなんとか仕事をこなし、
土曜日歯医者に行こうと思ったら祝日で休診・・・。

祝日でも診てもらえる歯医者を探して処置してもらったので
今は何とか落ち着きましたが、健康ってホントに大切だと身にしみました。

毎日ちゃんと歯磨きしてるんですけどねぇ・・・。



そんな親知らずの痛みと格闘している時に飛び込んで来たニュース。


b0177760_23464865.jpg

淀川下流域に鹿出没です。

今日淀川に行ったスタッフによると
豊里大橋右岸側の河川公園は立ち入り禁止になっているようです。



b0177760_23501438.jpg

この場所は大桐ワンドでしょうか?


他の場所が立ち入り禁止になっているかどうかは定かではありませんが、
まだ鹿は捕らえられてはいないようですね。



b0177760_23511721.jpg

それにしてもこの鹿、どっから来たんやろ・・・。

鹿に罪はないですが、なるべく早く元の場所へお帰りいただければと思います。



オカッパリでヤブ漕ぎしてていきなり鹿と対面したらどうしよう・・・。

やっぱりシカトするのがいいんでしょうか? 鹿だけに・・・


とりあえず今は下流部右岸側ではオカッパリしない方がいいと思います。


ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-09-24 00:02 | 日常の事

ヘタクソでした・・・

今日は淀川に行ってきました。

b0177760_22430557.jpg

近々お得意様の淀川講習会があるので
魚が釣りやすい場所を探して回りました。

ちなみに釣果から先に言っておくと、
デカイのは釣れてません。



b0177760_22431684.jpg

でも、魚が居る所を狙えばジュニアサイズはサクサク釣れます。




b0177760_22433556.jpg

『Smile worm』の『Mammy』や『Daddy』、
『Kemnpa』のネイルリグ等を使えば魚を釣るのは簡単です。


とりあえず魚が多い場所は何となく分かったので
後はひたすらコレを投げてました。

b0177760_22435482.jpg

しかし残念ながらチャンスを生かせず・・・。


私がヘタクソなのか、魚の喰い方がヘタクソなのか・・・。

まぁ、どっちもヘタクソだったってことなんでしょうね。



ではまた。




[PR]
by waterlettuce | 2017-09-03 23:12 | 釣りの事